ちょっとしょっぱいあんこと小豆の話

IMG_6654_20161202121907a03.jpg
わたくしの大好きならっぱやのたい焼き。
一匹ずつ焼いてます。皮がうすっぺらくて一気に3匹はイケます。
そしてあんこがめっちゃおいしいのです。



わたくしはたい焼きが好きである。
たい焼きでもっとも大切なのは「あんこがおいしいこと」である。

わたくしにとってのベストたい焼きは鳥取市の川端銀座(笑)にある
「らっぱや」のたい焼きだ。

らっぱやのたい焼きは、メリケン粉の薄っぺらーい皮と
小豆の風味がしっかりとするそれほど甘くないつぶあんの、
そのバランスが絶妙ですんばらしい。

しかしこのおいしいあんこは自家製ではないだろうとわたくしは考える。
ちっこい店だしなにしろ鳥取だから売れても一日100匹くらいかもしれない。
日によって増減があるのにあんこを炊くなんて手間をかけるのは大変だ。

つーことで、あんこはあんこ屋さんから仕入れていると想像するわたくし。

老舗の和菓子屋さんが「あんをたくところから始めます」とか言って、
大きな釜であんこを炊くのを見ると、すべての店がそのような気がするが、
たぶんそんなことはなくて、あんこやさんに自社レシピで依頼したり、
既存のものを買ったりしてるんだろうなーと思うわたくし(想像)。

さて、あんこの原料は小豆である。

現在日本で小豆がどれぐらい栽培されているかというと、
【検定テキスト-農産物取引の基礎知識】というサイトに
小豆の詳細情報が掲載されているのを見つけた。
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/study/textbook/agricultural/agricultural2.html

2012年の小豆の収穫量は68200トンだった。

062_2016120212201776a.jpg
収穫後の小豆(選果前)なので、豆がらとか入っています。
これをピカピカのものとクズに分けます。その工程はなんと
5工程。最後は人の手。個人の豆農家の選果ってたいへん。

079_20161202122013b0f.jpg
選果機を2回通したピカピカの小豆。きれいだねー。
この後まだまだ選果が続くらしいです。もういいじゃん! これで! って感じ。

072.jpg
こしあん用に売れるという規格外品のさらに規格外品。
つぶあんにはならないの。だって粒がちゃんとしてないから。



今年は台風被害で小豆やいんげん豆が不作だが、
北海道における十勝の小豆の生産量は6割強のため、
生産量が少なくなるのではないだろうか。
でも大丈夫、前年度産のヒネ小豆があるから。

小豆の総供給量はその年栽培された新豆と在庫、輸入豆を合わせたもので
ここ数年は11万トンくらいで推移している。うち需要は8万トン前後である。
足りないぶんの輸入は中国、次がカナダで、総輸入量は25600トンらしい。

意外と自給率が高いのね、小豆。
これら小豆の用途は70%弱があんこである。

しかししかし。ここで驚きの事実がひとつ。「加糖餡」という
すでにあんこになっている加工品がかなり輸入されているのだった。
2012年の輸入量は75000トン弱。これも主産地は中国である。

輸入した加糖餡をスーパーなどで小売する場合は原産地表示義務があるが、
どら焼きのあんとかの原料になっていると表示義務はなくなる。

安価な加糖餡は、安い和菓子やおまんじゅう、あんぱんなどに使われていて、
消費者の「安いもの志向」に伴い、ここ十数年でめっちゃ増えた。

非常に日本的な食材・あんこだが、原産地表示の義務はないから、
「あんこが入った加工品」がどこの小豆を使ってるんだか
あんこはどこの国産なんだか全くわからないのだった。

国産のあんこがどーしても食べたい!! って場合は、
「北海道産小豆使用」とか書いてあるものを選ぶしかない。
国産小豆を使ったあんこはどこに行っているのか。
すげーおいしい和菓子とかになってるのかな。

さてわたくし今回十勝の豆農家のところで豆の選果を見せていただき、
小豆の規格外品が格安価格で「こしあん用」に買い取られることを知った。
小豆はよほどひどいもの以外は捨てるところがない豆なのだった。

IMG_8049.jpg
味噌作りのときのピカピカ大豆。これは小袋に入れて
直売所で売られました。美しいピカピカの大豆です。

IMG_8042_2016120212294278b.jpg
紫斑病にかかった大豆(規格外品)。茹でると消えるので、
この豆を使って味噌を作りましたよ。ワレとか入ってても
味噌だからぜんぜんOKなのです。

IMG_8034_201612021219119da.jpg
カビてたりするので肥料になりました。クズ大豆。
なぜか自分と重ね合わせて見てしまうわたくし。



以前大豆の種をまいてみんなで育てて味噌を作ったときに、
大豆の規格外品の多さに驚愕したのだが、豆とはそういうもので、
小豆でも黒豆でもいんげんでも同じだ。

しかし小豆といんげんは規格外品も「あんこ用」で売れるのだった。
そこがいんげんと小豆のいいところ、大豆にはないところだと豆農家は言う。
大豆のクズは肥料にしかならないのだ。ううううう。

わたくしたちがお店で見かける小袋に入った大豆や小豆は、
畑でできた豆から選りすぐられたピカピカのエリート豆で、
当然だが落ちこぼれたものがかなーり存在する。
わたくしはその豆の行末を考えたこともなかった。

そして今回「ああ、そうだったんか!」と今さらわかったのだ。

加工用の大豆や小豆はピカピカでなくてもかまわないから、
規格外品が使われているはずだ。価格が合わないからだ。

加工品の場合、もともとの豆のおいしさはそれほど関係ない。
とくにあんこの場合、砂糖や水飴をガッツリ入れてしまうと
小豆の風味はどこかに飛んで、ひたすら甘いあんこになってしまう。

では加糖餡の原料小豆はどのようなレベルのものなのか。
うーん。しみじみ考えちゃうなー。

ピカピカのしみひとつない大豆でつくる手前味噌や、
ピカピカの小豆でつくる自家製あんこはとてもおいしいが、
これは原料豆がいいのだからある意味あたりまえのことなのだった。

「選りすぐりの豆(フツーに売ってる豆)で調理する」ことは
とても贅沢なことだとわたくしは初めて知った。

なんかちょっと今度から感謝して赤飯とか小豆とか炊かなくちゃ、
と素直に思ったわたくしでした。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

サラダバーのサラダで食物繊維が何g摂取できるか調べてみた

さらだ
サラダボウルがけっこう大きくてたんまり盛れるので、
キャベツを主体に盛り付けました。玉ねぎが散らばってますが、
玉ねぎが量れなかったので、キャベツに含んで計算しています。



野菜が足りない=サラダを食べよう、と思う人は多い。
わたくしも居酒屋で肉ばっか食べてると後半は「サラダ食べなきゃ」と思う。

生野菜であるサラダは「食べた感」が非常に大きく、
ドレッシングがかかってるとさらにおなかもふくれ、
「すげー食べた感」を感じて自己満足に浸ることができる。

が、しかし。

サラダでどれぐらいの栄養が摂取できるのか。
わたくしはぜーんぜん知らないのだ。なんとなくビタミンCとか
食物繊維とか取れてる気がするが、実際のところはどうかな?

ってので、サラダバーのサラダを量ってきました。

今回行ったのは「国産野菜を使用しています」というレストランで、
サラダボウルはファミレスのものよりも少し大きい17センチ径である。

「お野菜が高くて大変ね」的な現在でも千切りキャベツがてんこ盛りで、
企業努力って大変だなーとしみじみ思ったりするわたくし。
つーことで、キャベツやレタス、ミニトマト、カリフラワー、
にんじんのせん切りをなんとなく美しく盛ってみた。

全体の重さ 169g
内訳 にんじん14g、カリフラワー13g、ミニトマト2コ26g、
キャベツ93g、レタス19g

『日本食品成分表』のおまけのエクセルツール「スマート栄養計算」で
これらの数字を入力し、わかった栄養成分は以下である。

エネルギー量 40kcal
タンパク質 2.1g
脂質 0.3g
炭水化物 9.1g
食物繊維 3g(水溶性食物繊維0.7g、不溶性食物繊維2.3g)
ついでにビタミンC 55mg

えーと、3g。多いんだか少ないんだかよくわからないぞ。

2_201611181119075b1.jpg
レタスふんわり盛り。フリルレタスとか混ざってますが、
レタスで計算しました。レタス全般ってかさばる割に実が少ない、
食べるならキャベツってことがよーーーくわかりました。


さらに、食べ放題なのでおかわりでレタスをふんわり盛ってみた。
レタスの重さをはかってビックリ34g。
空気を盛ってるのと同じじゃん!!! と愕然とするわたくし。

エネルギー量 4kcal
食物繊維 0.4g  ううううううう。

さて、食物繊維とは腸内細菌の活性や組成に影響し、
大腸がんの予防、便秘の改善、血糖値の上昇を緩やかにし、
コレステロール値を改善する等々の生活習慣病を予防する働きがある。

日本人の食事摂取基準(2015年版)では、
一日の摂取目標量は成人男性20g、女性18gである。

しかし現代の日本人は食物繊維の摂取量が非常に少ない。
1日の摂取平均量は10~14gである。と大塚製薬のサイトに書いてあった。

ちなみに典型的な食事でどれぐらい食物繊維がとれてるかみたいな
非常に愕然とするモデルケースが書いてあるので見るといいと思うわたくし。
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/fiber/take_fiber/menu_amount/


日本人の食物繊維摂取量が少なくなったのは、食の欧米化に合わせ、
穀類を食べなくなったことが大きいと考えられている。
毎日3回食べる主食の米を玄米に変えるだけで大量の食物繊維がとれる。
玄米が嫌いな人は麦飯でもOKだ。大麦にも大量の食物繊維が含まれている。

ごはん一膳(150g)を食べると、白米は0.45g、玄米なら2.1gだが、
麦ごはんにすると2.31g摂取できる。すんばらしいわね、麦ごはん。

つまり麦ごはんを3回食べればその他で12g摂取すればいいのだ。

12gの食物繊維とはどれぐらいかと言うと、
豆腐とわかめの味噌汁一杯=1.4g、納豆小カップ=4g、
りんご半個・キウイフルーツ一個 どちらも2g、
小松菜のおひたし小鉢一皿 1.1g、ブロッコリー80g 3.52g

こんな感じで12g。意外とカンタンそうだね。

食物繊維が足りないからとサプリや機能性食品を選択する人も多い。
お通じがよくなってるなら効いてるかもしれないが、そうでなければ
難消化性デキストリンよりは、豆や海藻、きのこや芋などの
食品から摂取したほうがいいだろうとわたくしは思う。

腸内細菌も難消化性デキストリンがやってくるよりは、
きのこの繊維や海藻の残さを食べるほうがうれしいような気がするが
まあ、気のせいかもね。

3_201611181119067dc.jpg
デザート代わりにパイナップルをちょこっと載せてみた。
パイナップルは皮を取り除く等で時間がかかるので量らず。
果物を食べるとエネルギー量及び糖質量が上がります。


つーことで、サラダバーで野菜を選択する際にオススメなのは、
メインはレタスよりもキャベツ、さらににんじん、ミニトマト、
その他わかめなどの海藻があれば海藻は必須である。

ファミレスのサラダボウルならおそらく1回のおかわりで、
3~4gの食物繊維獲得!! って感じではなかろうか。

わたくしが行ったサラダバーにはさつまいもなどイモ類が置いてあったが、
イモや豆を食べると食物繊維の摂取量は格段に増加する。けれども
摂取カロリーが高くなるため、そのあたりの判断がむずかしい。

なお、サラダバーでサラダをおかわりすると大変とてもおなかが冷えて、
そもそものメインディッシュが全くおいしくなくなること、
さらにドレッシングの量によってはカロリーオーバーになる可能性もあることを
書き添えておきます。

 
★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

【クリスマスのジビエお料理教室】ご報告&レシピ紹介

069_20161115110701e1f.jpg
Bouilli de chevreuil aux légumme sauce orange
 (エゾ鹿のブイイ 野菜ぞえ オレンジソース)

078_2016111511065835c.jpg
Chevreuil au pot(エゾ鹿のポトフ)
鍋に放り込んでおくだけで2品完成、なんてカンタンなんだ!!!


11月13日(日)、クリスマスのジビエお料理教室を開催しました。
主催はわたくしが理事を務める全日本ジビエ協会であります。

お料理を教えてくださるのは、銀座和光のレストラン「THE WAKO」で
総料理長をしていたフレンチシェフ・鈴木康太郎さんです。
なんと彼も全日本ジビエ協会の理事であります。
というかわたくし鈴木さんの推薦で理事になりましたのです。

さて、わたくしと鈴木さんの出会いは、わたくしが某D社で
商品情報誌を制作していたときでした。
THE WAKOに某D社の有機野菜を納品していたご縁で、
情報誌にレシピをご提供いただいたのがきっかけです。

最初の打ち合わせ時に鈴木さんは興味深いことをおっしゃいました。
わたくしはそれまで、料理家の方々にレシピのご提供をお願いする際は
レシピの「所有権」について必ず確認をしておりました。
レシピにも知的所有権があるとわたくしは思っていたのです。

ところが鈴木さんはそういうのはとくにありませんとおっしゃいました。

「フレンチのレシピはすべての料理人に公開されています。
だから僕のレシピも公開していただいて何の問題もありません。
なぜなら、レシピとは作り方の手順が書いてあるだけのもの。
書いてある通りにつくっても僕の料理と同じ味にはならないのです。
それは僕がプロだからです。

料理人はその手順に沿いながら自分のオリジナリティを出すのです。
だからレシピをご提供することに何の問題もないのですよ」

わたくしはこの発言にびっくりしてしまいましたよ。なぜなら、
このような発言を料理家から聞いたことがなかったからです。
そしてこれは農業の世界でも同じだったからです。

021_2016111511070486a.jpg
スパイスとハーブで前日からマリネしておくことで、
鹿の臭みを抑えます。鹿肉を煮込むと鹿臭いものですが、
驚くほどニオイが消え、ひたすらいいニオイがしてました。

025_20161115110703eb6.jpg
煮込む前にマリネした鹿を洗います。
洗っても平気です。香りは肉についています。

028_20161115110702202.jpg
沸騰したらすぐに火を弱めて泉がわくような感じで煮込みます。
火が強いと鹿肉がかたくなってしまうらしいです。
アクはていねいにすくいます。ひたすらすくいます。



当時わたくしは産地担当から情報企画部署に異動したところでしたが、
わたくしの知っている農家には、自分の技術は内緒にしていて
ぜったいに人に教えないという人がたくさんいました。

教えない理由は、自分が苦労して構築した技術を
タダで他者に教えるなんてもったいない、自分だけがいい思いをしたい、
というわかりやすい「欲」です。

こういうひと、ビックリするくらいたくさんいますよ。
たいした技術でもないと思うんですが。あ、悪口言っちゃった。

そんななか、わたくしの師匠・西出隆一さんは違いました。
西出さんも「自分の技術を惜しみなく伝える」ことについて、
なんの頓着もしていませんでした。ただ、このように言いました。

「自分が持っている知識はなんでも教える。だが、会員が自分と同じように
農業ができるようになるまでには何年もかかるだろう。知識はあっても
経験がないからだ。だから、知識だけはどんどん教えられるよ」と。

鈴木さんと西出さん、料理人と農家。全く違う職種なのに
同じことを言った、わたくし、ここに感銘いたしました。
この絶対の自信。これこそ、プロの考え方なのだと。

つーことで今回、エゾジカのブイイのレシピを紹介します。
ちなみにお料理はとてもおいしく、たんまり食べられて、
今回もたいへんとても楽しいお料理教室でした。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!


031_20161115110810357.jpg
ゆでた鹿肉の半分を取り出してオリーブオイルで炒めます。
しっかりめに炒めたほうが香りがついていいかもね。

034_20161115110808572.jpg
マーマレードソースもすげーカンタンにできるのでした。
アプリコットやブルーベリー、ゆずジャムでもいいかもね。

079_20161115110811c98.jpg
2品つくるのに約1.5時間(ほぼ煮込み時間)。
豊かな食卓=きゅりあんとは思えない感じ。



Chevreuil au pot / Bouilli de chevreuil aux légumme sauce orange
(エゾ鹿のポトフ)  /  (エゾ鹿のブイイ 野菜ぞえ オレンジソース)


【材料】4人前
エゾ鹿モモ肉(ブロック)1kg
塩 10g
黒胡椒 8g
砂糖 8g
エルブドプロヴァンス 1g
ニンニク 2カケ
ソーセージ    10本

(A)
タマネギ 2ケ
ニンジン 2本
セロリ 0.5本
ブイヨンキューブ 2ケ
水 2L
ローリエ 1枚
タイム 2枝

(B)
ジャガイモ 2ケ
芽キャベツ 8ケ
きのこ(なんでも) 適宜
小カブ 2株
※野菜はお好みで

白ワイン 80cc
オレンジマーマレード1瓶(100g)

サラダオイル 適量
バター 適量
塩、胡椒 適量


【作り方】
①エゾ鹿モモブロックはビニール袋に入れ、塩・黒胡椒・砂糖・ニンニクスライス・
エルブドプロヴァンスを入れ口を縛り良く揉み、冷蔵庫で1晩(12時間位)マリネする。

②①の肉を水洗いして、深鍋に(A)を入れアクを取りながらゆっくり1時間位煮る。

③②のシカ肉を取り出し、水分を切り、フライパンでこんがり焼きいろを付ける。

④切りそろえた(B)の野菜を②のシカのゆで汁で煮て火を入れる。

⑤③のフライパンに白ワインを入れマーマレードを加え煮て、塩・胡椒で味を調える。
シカブイヨンを加え濃度を調え、バターを加えコクを付け、ソースとする。

⑥皿に④の野菜と③のシカ肉をスライスしてのせ⑤のソースをかける。
エゾ鹿のブイイ 野菜ぞえ オレンジソースの出来上がり。

2品目
ブイヨンの野菜をカットし、(B)の野菜と茹でたシカ肉・ソーセージを加えれば
エゾ鹿のポトフのできあがり。

3品目
翌日全ての材料とカレー粉・ルウを加えて、シカ肉カレーに。
トマトを加えてパスタソースにもアレンジ可能です。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

誰も知らないソフトクリームの秘密

nakahora.jpg
閉店してしまったけど森林ノ牧場ソフトの次においしかったのが
中洞牧場のソフトクリーム。山地酪農のジャージー牛のミルクをつかった
ふんわりやさしい味でした。もう一度食べたいなあ。


某D社時代、わたくしの主な担当産地は関越&中央道沿いにあった。

産地訪問時には中央道は松川ICまで、関越は本庄児玉までの
すべてのPA、SAのソフトクリームを食べ、
ソフトの味にはちょっとうるさいわたくし。

現在はFacebookのソフト部という公開グループの副部長である。

わたくしが生涯で一番おいしいと思ったソフトクリームは
那須にあった森林ノ牧場の森林ノ牧場ソフトである。
震災後、放射能の関係で閉じてしまったが今はどうなってるのかな。

2009年、わたくしは森林ノ牧場に取材に行き、
開発したばかりのソフトクリームを試食させてもらった。

ソフトクリームの主原料は牛乳、生クリーム、脱脂粉乳、砂糖、
増粘多糖類(安定剤)である。

増粘多糖類を入れると粘度が出てソフトクリームになりやすいが、
できるだけ増粘多糖類を少なくしてミルクの風味を殺さないように
しかもふわふわにしたい、と担当者は言っていた。

試作品は、ミルクをふんわりクリームにしたようなやさしい味で、
牛乳と砂糖でつくるとソフトはこんなにおいしいのか!! としみじみ思った。
ではフツーのソフトはどのように作られているのかな?

ということで、ソフトクリームについて調べてみました。

震源ソフトn
2012年に食べた八ヶ岳PAの信玄ソフト。コーヒーフレッシュの味がした。
日世の植物脂肪しか入ってないミックスを使ってたんだろうなと想像。
信玄餅入れちゃうぶん原価が高いからミックスのレベルを下げたのかも。



日本では、アイスクリームの表示は「アイスクリーム類及び
氷菓の表示に関する公正競争規約と公正競争規約施行規則」により
以下のように定められている。

アイスクリーム 乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上のもの
アイスミルク 乳固形分10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上のもの
ラクトアイス 乳固形分3.0%以上のもの
氷菓 それ以外

コンビニのアイスクリーム売り場で表示を見るとわかりやすいが、
ラクトアイスは安価で、アイスクリームはお高め(ハーゲンダッツとか)
アイスミルクはその間と考えればいいかもしれない。

ソフトクリームはこのうちのどれに分類されるのか。
それには日本のソフトクリーム事情を知る必要がある。

ソフトクリームをつくってくれるソフトクリームメーカー
(フリーザーと呼ばれる)を販売しているメーカーは
日本に数社ある。代表的な会社が日世(NISSEI)である。

日世はフリーザーとともにソフトクリームミックスも販売している。
というか抱き合わせ販売と言ったほうがいいだろう。

ソフトクリーム売りたい! と思ったら日世がすべて準備してくれる。
と言ってもいい。用途に合わせたソフトクリームミックスが準備されていて、
チョコレート、バニラなどのほか巨峰、桃、メロンはもちろん、
河内晩柑、ラ・フランス、佐藤錦、とちおとめなどのご当地ソフトもある。

mattya.jpg
ソフト自体はミックスでもトッピングでご当地感を出すのっていいね。
抹茶が山ほどかかっててむせる熊本のご当地ソフト。

kuremian.jpg
最近あちこちで見かける日世のクレミア。
乳脂肪分12.5%だから相当リッチ。でもエネルギー量は
ラングドシャのコーンを合わせても293kcalだって。
ソフトクリームって意外とカロリー低いのよね。



観光地に行ってご当地ソフトだと思って食べているのは
日世のミックス、ということがほとんどのようだ。

ガガーン。

そういうことを知るとソフトの価値が下がるような気がするが、
別にいいのだ。と思い込もう。雰囲気が大事だからね。

一般的なバニラというか白いソフトクリームミックスにも
価格に応じていろいろな種類が準備されている。

プレミアム商品はアイスクリームだが、なかには乳脂肪分が0%で
植物性脂肪のみのラクトアイスもある。
つまりコーヒーフレッシュの濃いのってことね。

販売者はこのなかから売上を考えミックスを選ぶのだ。

例えばファミリーレストランで食べ放題のソフトはラクトアイスに分類される
おそらく乳脂肪分0で植物性脂肪のみのミックスが使われているのだろう。

プレミアム商品はそれなりの価格で売られているだろうが、
上限でも400円くらいかな。チョープレミアのクレミアは500円だが、
ミックスの原価はどれぐらいなのだろう。30円くらいかなーわからん。

さて、今回ソフトについてあれこれ知ることができたのは、
わたくしのお友だちが現在ソフトの開発を行っているからだ。

このお友だちから根掘り葉掘り聞いたところによると、
日世のフリーザーを使って自家製のオリジナルソフトを作る場合には
オリジナル用の50%ミックスを使わなければならないそうである。

とうふ
谷中で見つけた和栗ソフト。これも日世のミックス使ってるのかしら。
栗の味がほとんどわかんなかったのは香料使ってないってことかも。
ってことはほんとにオリジナルだったのかも。

daisenn.jpg
わたくしの故郷とっとりの大山みるくの里のソフト。
50%その牧場のミルクが入ってるオリジナルなのではと想像。
酪農地帯のソフトにはそういうのが多そうです。



つまりオリジナル分は半分。これに半分ミックスを合わせるのだが、
それでオリジナルソフトと胸を張っていいのかどうかと彼は悩んでいた。
だよねー。オリジナルにしたいよねー。いい材料使ってさ。

たまにコーンも機械も日世だけど他と味が違うソフトを食べることがあるが、
それはこの半分オリジナルで作られているのだろうと想像するわたくし。

しかし、全てオリジナルでつくることができるフリーザーもある。
カルピジャーニ社ではミックスは販売していなくてレシピを教えてくれる。
しかしその機械は高いため、ほとんどの人が便利な日世を選択するらしい。

カルピジャーニのフリーザーは新丸ビルのゴディバが使っているそうだ。
ソフト部副部長としては食べに行ってみなくてはならない。
ゴディバオリジナルのソフトクリーム。調べてみたら440円である。

つーことで、ソフト部副部長としては、おいしいとかいまいちとか
あれこれ感想をUPしていたが、実はほぼ日世のミックスであり、
とくにオリジナルソフトがあるわけではなかったという事実に
なんというか愕然としてしまっているのだった。

今後のソフト部の活動は「これは日世の生乳エクセレント」とかいう
日世の商品名を当てるものになりそうだが、それはつまらないなあ。
全国オリジナルソフトを探す旅にでも出ようかしら。

なんてことをいろいろ考えてしまう雨の金曜日でした。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

カモ猟に行ってきた

0031.jpg
マガモはまだ渡ってきてないらしく主にカルガモがとれました。
羽がむしりやすくなってて今年は換羽が早いねとおじさま方談。
夏毛は羽の根っこが残ってむしるのがめんどくさいらしい。
換羽が早い=今年は寒いということのようです。



絶対に間に合わないと思っていた山形県の狩猟許可がおりたので
教習射撃しかしたことないのにカモ猟に行ってきた。

山形県は11月1日がカモの解禁日である。

狩猟していい時間は日の出から日の入りまで、と決まっているが、
これはおひさまが出たとか沈んだとかの目視ではなく、
国立天文台のデータから当該県について計算した数字で
狩猟許可証とともに送られてくるハンターマップに書いてある。

今年の11月1日の日の出は6時5分とハンターマップに書いてあったが
どうも間違っていて実は6時4分だからねとチョー笑える情報が入ったが、
みなさまハンターマップ通りに5分まで待って猟を開始した。

前日はちゃんと寝るようにと申し送りをされていたわたくしは
緊張していたせいで2時半に目が覚めてしまった。
何しろ銃の持ち方もよくわからないのに実猟に参加なのだ。
わたくしはともかく人さまに迷惑をかけてはならない。

深夜ホテルの一室で銃を構える練習を何度もしてみるわたくし。
しかしそれが正しいかどうかはちっともわからないのだった(泣)

こんなヤツを同行させるなんて猟友会の方々は懐が広いよなあと
しみじみ思う余裕はしかしわたくしにはなかった。
それに気づいたのはお昼ごはんを食べているときである。

みなさま、ほんとうにありがとうございました。

さて、今回同行させていただいた猟友会のおじさまたちのカモ猟は、
沼や河からカモを追い立て飛び立ったカモを撃つというものだ。

004_2016110314032396c.jpg
朝5:30、出猟前の打ち合わせ。「空薬莢の回収、矢先の確認、
くれぐれも事故のないように」とみんなで確認しましたよ。
もちろん狩猟届、銃所持許可証等々は猟友会ベストのポケットに入れて
警察の人に出会っても抜かりないよう準備しております。



わたくしはなんとなく沼や河に浮いているカモを撃つと想像していて、
間違って誰かに当たったらどうしようと心配していた。
ハンターのおじさまに「空に向かって撃つんだからあたりっこない」と
何度も言われたがその意味がなんのことかよくわからなかったのだ。

猟が始まってすぐ「みんな空(にいるカモ)に向けて撃っている」のを見て
わたくしは「あ、そうか」と納得した。ということは、
装填したら引き金に指を入れず銃口を常に上に向けて、
カモが来たらそのまま構えて撃てばいいのだ。

わたくしの銃は自動銃で3発連続で撃てる実猟向けのものだが、
コワイので弾を一発ずつ詰めていたら「何のための自動銃なんだ」と
おじさまに言われた。いいのだ。コワイんだから。
怖がってるくらいがちょうどいいのだ。

最初の一発は全く当たらなかったが誰もケガはしなかったし
銃が爆発することもなく反動もたいしたことなかったので、
わたくしはますますホッとした。なーんだ。大丈夫じゃん。

銃は危険なものだがちゃんと扱えば大丈夫なのだ。

「カモが河に落ちたらどうするのだ」という疑問にも答はあった。
撃ったカモは田んぼなどの平地に落ちる、というかそのように撃つから
水の中にカモが落ちるということはない。

みんなで猟をするときにはカモの飛ぶ方向などをあれこれ考えていて
やみくもに撃ってるわけでもやたらと撃つわけでもないのだった。

そして「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」というのはウソで、
下手な人は全くあたらないのだった。ううううう。

0044.jpg
カルガモ一羽ぶんの羽毛。複雑な色合いと模様が不思議で、
むしってる最中に見入ってしまうわたくし。羽の下のへんに
ふわふわのダウンっぽいものも発見してミョーに感動したり。


あちこちで銃声が聞こえていたがなぜか他のグループに会わなかったのは、
それぞれのグループにそれぞれ猟場があり、初日の11月1日は
よそのグループの猟場には行かないという暗黙の了解があるかららしい。

こういうのは都会から一人で来るハンターにはわからない。

11月1日はカモだけ解禁なんだけど都会から来たハンターが勘違いして
キジ撃ってるのを見たことあるよとおじさまは言っていた。
そういうのは地元の人々に迷惑をかけるしトラブルのもとにもなる。

初心者はどこかのグループに入れてもらった方がいいな!!! と
へなちょこなわたくしは激しく思った。

わたくしが同行させてもらったグループには若い人が3人いたが、
ほぼ50代、60代である。みんな口は悪いが仲が良く
長年いっしょにやってきた信頼関係があるように見えた。

いい年をしたおじさまがお互いの名前をちゃんづけで呼んでいて
どんだけ仲良しなんだ!!! って感じである。

メンバーの職業はお寿司屋さん、魚屋さん、農家、サラリーマンといろいろで
狩猟という共通項がなければたぶん友だちにはならないよねという構成だが
シーズンが始まると参加できる人は毎日同じ場所に集合して猟に出かける。

撃ったカモは参加者に一羽ずつ平等に分けるからあたらなくても平気だ。
誰かがたくさん必要なときはそのように分配する。
分けたカモはその日のうちに羽をむしって持ち帰る。

みんな実に楽しそうであった。

0089.jpg
カモを網で捕まえてる人がいると言うので見学に。
網猟のカモが料亭に好まれると言われている理由を聞いてみたら、
網だと捕まえてすぐに放血できること&散弾で肉が痛まないこと
=品質がいいということらしい。なるほど。



わたくしは知り合いの農家のおじさまのツテで参加させてもらったが、
東京から来た見も知らぬ(危険な)初心者を快く受け入れてくださったのは、
今まで培ってきたおじさまと彼らの信頼関係がベースにあるからだろう。

地域の猟友会は地域に密着した一種のコミュニティなのだ。

一年に何度も猟に出かけて獲物を分け合い強固な絆をつくっている。
だからこそ、猟友会に入ってもいっしょに出猟しない人は疎まれる。
昨今は駆除の報酬や税金軽減目的で猟友会に入る人もいるのだ。

「あんたも羽むしる? せっかく遠くから来たんだからこれやるよ」と
わたくしはその日とれた中で一番大きな脂の乗ったカモをもらった。

みんなでいっしょに「あのときこうだった」とか「ああだった」とか
あれこれ言いながら猟の後に羽をむしる。この時間を共有することが
(理屈ではなく)大切なことなのだろうなとわたくしは感じた。

東京の猟友会に入ってもこのような関係にならないのは、
地元に猟をする場所がなくコミュニティとして機能しないからだ。
それはとてもさみしいことのように思える。

つーことで、来月も行くことにしました。
今日はカモ鍋です。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

プロフィール

Author:ほんたべ
某老舗有機食品の宅配会社に勤務中、産地周りをしながら農業全般、畜産・加工品等食についての現状と問題を知りました。

生産現場の情報が食べる人たちにほとんど伝わっていない、伝わったとしても偏った情報になりがちなことなどに疑問を持ったこと、そして有機農業を目指す若者たちが農業の基礎的な知識を知らないままに就農する例を多く見たことから、「新規就農者向けの、科学的な再現性のある有機農業の本を書こう!」と一念発起。現在わかりやすい「食」の本を執筆準備中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR