ヒトは見たいものを見て聞きたいことを聞く

15193428_1163750630398778_8431952171058387971_n.jpg
石岡市のダチョウ王国にて。カピバラ(子)を触りまくって激写していたら、
後ろにいたビーバーが「ワシもなでてなでて」とフェンスをかじってるのが
写り込んでおりました。わたくしには前方のカピバラしか見えておらず、まさに
「人は見たいものしか見ない」を具現化した写真かと。違うか。



Aさんの話

最近太ってきたような気がするのでダイエットをしなくてはと思い
ネットを検索してみたら、いろいろな記事がヒットした。

「毎日消費するエネルギー量より摂取するエネルギー量を減らせば
体重は減る」と書いてある記事に「なるほど」と納得した。
しかしどうやって自分の消費エネルギー量を計算すればいいかわからない。
また、毎日摂取エネルギー量を計算するのもめんどうだ。

記事の最後に「夜飲むだけで痩せる!」というサプリの広告を発見した。
たいした金額でもないし、とりあえず試してみることにしよう。
消費エネルギー量と摂取量についての考察は後回しだ。

一ヶ月後、とくに体重は変わらなかったが、
テレビを見ていたら糖質制限ダイエットの特集をしていた。
ごはんを抜くだけであとはお腹いっぱい食べても良いらしい。
食べる量を減らさずに痩せるなんてとてもステキだ。

明日からごはんを抜いた糖質制限にチャレンジしてみよう。


Bさんの話

歯周病で歯茎が腫れて痛いため近所の歯医者に行った。
ブラッシングの指導をされ、うがい薬をもらった。
うがい薬は歯周病菌を抑制する効果があるということだった。

以前通っていた歯医者に歯周病には一に歯磨き、二に歯磨きと言われたが、
新しい歯医者は食後すぐに歯磨きするとエナメル質が溶けるため
かえってよくない、うがいをして30分後に歯磨きをするようにと言った。

歯磨きがもともと好きではないので、この指導が気に入った。
30分後の歯磨きはうっかり忘れることが多かった。

うがい薬は何が入っているのか口腔内がただれたが毎日うがいした。
さらに歯周病防止用の歯磨き剤を使ったが全く改善せず、
そのうち痛くて食べものが食べられなくなってきた。

どうしようもないので、以前の歯医者の指導通り歯磨き剤をつけず
食後すぐ20分ほどていねいにブラッシングをすることにした。
1週間後には痛みがなくなり腫れも引いてきた。
最初から歯磨きをすれば良かったと考えている。


Cさんの話


健康診断で脂質異常症と言われた。
食事に気をつけ適度に運動するように、と指導され、
脂っこいものや炭水化物、酒が大好きなので困ったなと思う。

脂質異常症からメタボリックシンドロームになると
こんなことが起きますよというチラシをもらって見たら
コワイことがたくさん書いてあった。
しかしなんとなく自分にそのようなことは起きない気がする。

とりあえずすぐにできることをと早朝ウオーキングを始めた。
朝歩くとおなかがすくので朝食に牛丼や天ぷらそばを食べ、
昼もガッツリ食べていたが、歩いているから大丈夫だと考えた。

さらに中性脂肪値を下げるというサプリも摂取して
完璧だと思っていたら人間ドックで再度脂質異常症と言われ、
血圧も高めになっていた。毎朝歩いたのにガッカリだ。


上記はわたくしの身近にいらっしゃる人々の例である。

健康は自分の責任なので他人がどうこう言う必要はないが、
「それはどう考えてもおかしいよね」ってことをしている人がときどきいる。
しかし本人が信じているのならそれで良いとも思う。
もしかしたらプラセボ効果があるかもしれない。それならなお良い。

人は見たいものを見て、聞きたいことを聞く。
というか、見たいものしか見ないし、聞きたいことしか聞かない、

年をとるとその傾向はさらに激しくなり、意に沿わぬものは
全く受け付けなくなる、というようなこともしばしば起きる。

であれば、自分の耳に心地良く聞こえるものは、
もしかしたら自分に都合の良いことであり、役立つかどうか
(自分にとってほんとうにいいのかどうか)は別かもしれない。

なんて感じでまず自分の判断を疑うことが必要ではないだろうか。

先日NHKの健康番組「ためしてガッテン」で、
低脂肪牛乳を飲むと尿酸値が下がると聞いた知人(痛風治療中)が
低脂肪乳をひと月飲み続け、次の検診で
見たこともないほど尿酸値が上がって医者に怒られた、
という笑える話を聞いて上記のようにしみじみと思うわけです。

もちろんわたくしも以前は見たいものしか見ておらず、
貧血でヘモグロビン値が7.4になりフツーの坂道が上がれなくても
「整体で治す」とか「高麗人参飲んで治す」とか言い張っておりました。

最終的に足がむくんで医者に叱られるまで、貧血には「鉄」が必要で、
鉄の補充以外では治らないことに気づかないふりをしていたのです。
ううううう。アホですか。

あふれるほどの情報はかえって毒になるのでは、と、
「亜麻仁油を毎日スプーン一杯飲むと花粉症が良くなる!」って番組を見て
飲もうかしらとちらりと思った自分に自戒を込めて。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

ブラトップは楽だけど50過ぎたら向かない件

img117.jpg
ずーっとサイズがAだったのですが、知らない間に大きくなりました。
単に10kgほど太ったからだと思います。昔みたいに少年のような
ぺたんこの胸になりたいです。



【ご注意】今回わりとセキララなことを気にせず書きますので、
セキララ話が苦手な方はお読みにならないようお願い致します。


ということで気にせず行きます。

娘の頃、ブラジャーがキライでほぼノーブラだったわたくし。
フランス人なんか皆ノーブラだもんねーとか思っていた(ようだ)。
おまえ日本人だろ! と言われるとそうですねって感じだがまあいいか。

友人などは「形が悪くなるから」と寝るときまで装着していたが
苦しくないのだろうか。ナゾだ。

ブラジャーがめんどくさいと思っている人はたくさんいるのだろう。
ユニクロのブラトップが定番化し類似品がどんどん出てるのは、女性の心の声、
いちいちブラつけるのめんどくさいーってのの表れではなかろうか。

そのブラトップを気に入ってつけていた友人がある日、
「ユニクロのブラトップってさあ。なんか胸の位置変わるよねえ。
アタシの胸こんなんだっけ? って思うんだよねー」とつぶやいた。

確かにメリハリ、というか胸のあたりにしまりがなくなる(気がする)。
ブラトップだけでなくユニクロのブラジャーも同じだ。 
ということで、ブラジャーについて考えてみました。

さて、ブラを購入する際には「必ず試着すること」と言われている。

現在、下着売り場の販売員のおねえさんはだいたいわたくしより年下で
「脱いでも全然すごくない」というか今や「ひどい」とも言える
この肉体をお見せして不愉快になられるのではないかと躊躇してしまい
最近は下着売り場に全く近づけない。

しかし先日近所のデパートでTriumphのセールがあり、
販売員のおばさまはどう見てもわたくしより10歳は年上であった。
つまり全然すごくない(というかひどい)わたくしを見せてもへーきだ。
つーことで試着させてもらいましたのです。

実はわたくし自身試着をして購入したことは一度しかない。
20代後半のわたくしは当時Aカップのものをつけていたが、
試着したら寄せて上げたためかBカップになっていて驚愕した。

さらにさらに。自分の胸に見たことのない谷間ができていた。 

ちゃらり~ん♪「ほんたべはレベルが上がった!!!」(ドラクエ風)

その後自分では二度と谷間はつくることはできなかったがそれはまあいい。

それ以降わたくしはずっとBカップである。のだが販売員のおばさまは
わたくしの胸、というか脇のあたりをみてしみじみと言った。
「ここに余ってるお肉は全部カップに入れるのね。
余るってことはカップがすごく小さいの。Dカップつけてみようか」

img118.jpg
ハリウッド映画のコスチュームプレイでどーやったらあんな胸に?
なんて思うことがよくありますが、下着でつくるんだってことが
よくわかったです。寄せて上げれば可能です。ウキっ



でででで、Dカップですって? もはや未知の世界である。

おばさまは脇のあたりのぽよんとした肉をカップに押し込み、どころか、
背中の方でたるんでいる肉も全部前に持ってこい、と指示するのだった。
つまり胸の近辺で余った肉を全部カップに入れてしまえ!ということらしい。

そしてさらに驚愕の技を伝授されるわたくし。
「あなたねー、装着位置が低すぎるわよ」

わたくしはブラジャーが胃のあたりを圧迫するのがイヤなのだが、
胃を圧迫していること自体がおかしいとおばさまは言うのだった。
もしかして最初から間違ってたってこと? ううううう。悲しくなるわたくし。

おばさまは肩ひもでブラの位置を約2センチ上に調節し、胸をぐいっと持ち上げた。
そうしたら。なななんと、わたくしの胸にステキな谷間ができたではありませんか!
マリー・アントワネットさまのような谷間にウキウキするわたくし(見たことないけど)

「さっ! セーターを着てみてごらんなさい(キリッ)」とおばさま。

鏡の中には10数年前のパリッとしたわたくし(胸だけ)が立っていた。
いや、ほんとです。おおげさではなく。
胸が上がるだけで見た目ってすげー変わるのだとわたくしは知った。

加齢により胸が下がる直接の理由はコラーゲンだが、
もともとの理由はエストロゲンの減少である。
肌のハリには皮膚組織のなかのコラーゲンの量が密接に関わっているが
コラーゲンの生成にはエストロゲンという女性ホルモンが必要である。

女性は45歳過ぎたあたりからエストロゲンの分泌量が減少し、
骨粗鬆症や脂質異常症などのリスクが高くなるが、悲しいことに
コラーゲンも減少し、皮膚がたるんだりシワが目立ってくる。

どころか、コラーゲンによって支えられていたからだのあちこちが
重力に耐えられなくなり下垂し始める。二の腕がふるふるし始めるのはこのせいだ。

とくに脂肪組織で構成され筋肉組織がない乳房は一番最初に下がる。
しかしある日突然下がるわけではなく少しずつ下がるから気がつかない。
年をとるとまじまじと全身を鏡で写して見るなんてあまりしないから、
少しずつ下がったその位置が知らない間にあたりまえの位置になってしまう。

友人が「ユニクロのブラトップってなんか胸の位置が」と言っていたのは
カバーするだけの機能しかないブラトップでは下垂する胸を支えられないからだ。
失われたコラーゲンぶんの仕事をしてくれる下着をつけなくては
メリハリを取り戻すことはできない。

つまりブラトップはコラーゲンが豊富な若い娘のものである。とも言える。

であれば、大人の女は日本の女性のからだを研究して作られている下着、
つまりTriumphとかWacoalとかの7,000円くらいするブラジャーを買う、
というか、買わなくてはならない。と、わたくしは今回しみじみ考えた。

そして、女性とは胸の位置が上に見えるだけで若く見える。という
衝撃の事実にも気づいてしまった。ということは、ふだん下がってても
「ここ!」っていう勝負時に上げればいいのである。

つーことで、寝るときにブラジャーをつけるより豆腐や大豆などを食べ
エストロゲン様物質の補給をするほうが確実なのではないでしょうか。
ちなみに物理的に下がったものは二度と上がらないと思います。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

たまには「死」について考えてみよう

健康寿命
平均寿命が伸びている理由は乳児の死亡率及び感染症(結核とか)の
死亡率が下がったこと&日本人の栄養状態が良くなったことですが、
医療の進歩にともない、日本人はどんどん死ねなくなっており、
健康ではない寿命がやたらと伸びる的な状態になっております



30代後半のある日、おなかが痛くて軽い気持ちで婦人科に行ったら、
「卵巣が腫れてますね。もしかしたらチョコレート嚢腫かも」と言われた。
さらにその医師はかるーい感じで「MRI取ってみましょうね。
ひょっとするとがんかもしれないから。でも大丈夫、取っちゃえば」と言った。

まず「がん」次に「取っちゃえば」で衝撃を受けたわたくしは、
待合室でMRIの順番を待つ間、途方に暮れてちょびっと涙が出た。

ちょうどそのとき部署の異動があり、新しい仕事にワクワクしてたわたくしは、
卵巣を取る=場合によっては子宮も取る=ホルモンバランスの異常、
さらに言うと抗がん剤による脱毛、長期休暇、副作用、さらに転移など
がんだった場合に起こることがあれこれ想像できてめっちゃ凹んだ。

涙が出たのは上記もろもろの事態になった場合
「自分はどうなるのか、どうすべきか」という不安によるものだ。

MRIの結果は子宮筋腫及び卵巣嚢腫(の疑い)でよくわからなかった。
しかし医師はチョコレート嚢腫がどのように変化して怖いことになるか、という
紙の資料を見せながら「卵巣取っちゃってもいいんじゃないですかねー。
卵巣嚢腫、ねじれると大変ですよ、痛いですよ」と言った。

2個あるから1個取ってもいいんじゃない? 的な診断に
恐れをなしたわたくしはそこには二度と行かなかった。
後日別の病院で子宮筋腫だけ取り出したが(その後すぐにまたできた)
卵巣はねじれず、一度も痛くならずに現在に至る。

「卵巣がんかもね」と軽く言われたときにわたくしは初めて
自分の身近に「死」を感じ、すこーしだけ死について考えた。
「自分がいなくなる」という想像しかできず、だからなんなんだという気もした。

それから十数年が経った今でも「死」が身近になったかというと、
あいかわらず遠い存在で、だからなんなんだって感じでふだんは全く考えない。

これは、死んだらどうなるかわからないからだろう。
人は必ず死ぬが、死ぬときどうだったかなんてレポートはどこにもない。
「死に方」は考えられるけど「死」について考えるのはむずかしい。

なので、死の前にある(であろう)病気についてはしょっちゅう考えていて、
ぜったいになりたくない糖尿病、脳梗塞、認知症、骨粗鬆症などの
なりたくない病気ランキングをつくって準備万端である(なんの?)。

cate1_161128210903.jpg
なりたくない病気ランキングをつくっているときに書いたので、
微妙に糖尿病とか血糖値とかについての記載が多くなっています。
2型糖尿病にだけはぜったいにならないようにしたいです。



ということで、わたくしは自分にとっていい死に方は何かなーと
ずーっと考えていたのだが、最近「これだ!」というものを見つけた。
「75歳を過ぎたら積極的な延命治療は行わない」というものである。

これは『医学の勝利が国家を滅ぼす』(里見清一著・新潮新書)
紹介されていた、米国のお医者さんエゼキエル・エマニエル先生の
「なぜ私は75歳で死にたいのか」というエッセイによるものだ。

人にもよるがだいたい人間は75歳を過ぎると生産性が著しく下がる。
日本人の平均寿命は女性の場合で87歳だが、健康寿命は75歳だ(2016年)。
つまり健康でいられるのは統計上は75歳とも言える。

その75歳になったら「すべての延命治療を拒否する」と
エゼキエル・エマニエル先生は言っているのだ。

「延命治療」とはどういうことかというと、里見清一さんによると、
例えばがんの場合放射線や抗がん剤などの治療を行わないということである。
放射線も抗がん剤もがんの進行を多少なりとも抑え込み、
寿命を延ばすために行われるから「延命治療」なのらしい。

しかし「対症療法」は行う。対症療法とは目の前の症状を
緩和するもの、つまり疼痛の管理などである。

具体的に言うと、75歳過ぎてがんになったら、がんが転移したり
進行したりするのはそのままにしておいて積極的な治療は行わず、
痛みのコントロールはきちんと行いQOLを保持して死に向かう、
というような感じだろうか。

死に方としてはなかなかいいでしょう。
高額な医療(※)を使わないという点で人さま(とくに若いもん)の役に立つ。

抗がん剤などの激烈で肉体的な負荷が伴う治療をせずに、
痛みや不安をちゃんと取ってもらえれば、とくに自分的には問題はない。
という気がする。つーかほんとになってみないとわからないけどね。

今はまだ過渡期にある終末期医療(※1)もあと20年もすれば今よりは進むはずだ。
というか、年寄りが増えるのだから進まざるを得ない気がするがどうかな。

50歳を過ぎるとからだのあちこちが急激に劣化してきて、
努力をしないとなかなか健康は維持できない。
努力とは「ふくらはぎを揉む」とかではなく、きちんと食べ、
定期的に運動し、大酒を飲まずたばこを吸わない、というようなことである。

それでも老眼は進み、コラーゲンが減少してあちこちがたるんでくるし
関節がギクシャク言い始める。速度を遅らせることはできても止めることはできない。

人は等しく老い、病になり、死ぬ。

であれば、自分がそうなったとき、どのようにしたいのか、
死が遠くにあるように思える今、考えることが必要なのではあるまいか。

37歳のときのわたくしは途方にくれて呆然とするだけだったが、
今も同じでは年を取った意味がないよなあ、なんて思っているのです。
50を過ぎたらみなさまもぜひ考えてみてはいかがでしょう。

※ 高額な医療 悪性黒色腫や肺がんに効果があるオプジーボという抗がん剤は、
ひとりの肺がん患者に一年間使うと薬価が3500万円になるが、高額医療費制度で
患者負担は少なくて済む。んだけどこれを大量の肺がん患者に使うと
国民皆保険が破綻しかねない。ってことで年齢で制限するなどの案も出たらしいが、
とりあえず昨年薬価を下げることになった。詳細は里見清一氏の著書をどうぞ。

※1 終末期医療 死が避けられない病気の患者や家族に、
痛みや苦しみを和らげることを目的とするケアのこと。
従来の「とにかく生かす」的な延命措置ではなく、痛みの緩和などを主に
ホスピスや緩和ケア病棟などで行われている。昨今では自宅での看取りを
どうするかみたいなのがわりと話題になっているが日本ではまだまだという印象。



★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

『外食女子のための太らない選択』出版しました

cate1_161128210903.jpg
外食チェーン店の栄養成分を調査するにあたりいろいろ電話しまして、
パンケーキ専門店などでは「公開してません」と断られましたが、
エネルギー量を公開することがメニュー選択のデメリットになることが
容易に想像できまして、当然だよなと思った次第です。



本日1月23日(月)わたくしの新刊
『毎日忙しい! 外食女子のための太らない選択』が発売されました。
ご興味がおありの方は近隣の書店にてご確認くださいませ。
もしかしたら平積みされてたりするかもしれません。うふ。

さて、この本は昨年の2月ごろに出版社からオファーが来たのだが、
当初のテーマはダイエットではなかった。
当初の企画は「外食チェーン店のどの店が一番いいか」だったが
調査すればするほど「どこもたいして変わらない」ことがわかった。

「すげー、ここ国産原料使ってるんだ!!!」的な
わたくし的にものすごーくすんばらしいと思えるところもあったが、
「国産」だけでは本としてエッジが立たないのだった。うううう。

というような経緯があり、企画から出版までに約一年かかり、
この過程がわたくし的には大変とても楽しかったのだが、それは
自分自身の経験と本の内容がミョーにシンクロしたからである。

昨年4月、わたくしは二度目の減量に成功し4kgほど体重を落としたが、
寄る年波のせいか前回よりもかなりからだに負荷がかかったらしく、
「ダイエット」に必要なのは「科学」であることを再認識した。

例えば「糖質制限」は効率よく体重を落とせるが極端なことをすると
摂取エネルギー量が足りなくなり、日常生活に支障が出る。とかね。

7月に人間ドックに行って骨粗鬆症予備軍であることを知り、
LDLコレステロール値が高くなっていることを知って以降は
今まで全く興味がなかった「栄養」についてがぜん興味が湧いてきた。

食べものにはいろいろな栄養素が含まれている。
ヒトはそれを食べ、自分の血や肉をつくりエネルギーに変えるが、
ふだんどの栄養素がどれぐらい必要で、なんてことはあまり考えない。

中学も高校も家庭科(の先生)が大嫌いだったわたくしはますますそうで
栄養価なんて1ミリも考えたことがなかった。

実家にいれば母が「カルシウムを食べなさい」とうるさく言ってくれるが、
一人で住み始めてからはカルシウムなんて一度も頭に浮かばなかったし、
昨今ではカルシウムと言えば「土壌に蓄積された過剰なもの」という認識で、
自分のからだでどのように使われているか、なんてことも知らなかった。

食べものがどのようにつくられているかとか、食品添加物とか
残留農薬とか農薬の名前とか遺伝子組み換えとかの知識は持っているが、
自分のからだを作っているのはたんぱく質や炭水化物など各種栄養素であり、
わたくしはそれらについて全く無知であった。

「それは片手落ちではあるまいか!」と思ったのが8月。
このころ、ちょうど本の企画が「栄養的なメリット」に変わった。

2_201611181119075b1.jpg
サラダバーのサラダでどれぐらい食物繊維が摂取できるか、
ってのは以前から調査したいと思っておりまして、この本が
きっかけになって調査できました。楽しかったです。
その後コンビニのサラダなどもちょこちょこ調べておりますが、
それはまたいつかご報告できればと思います。



わたくしは日本人の食事摂取基準とか、食品成分表とかを購入し、
外食メニューの栄養成分や原材料などの公開情報を調査し
また非公開のメーカーには問い合わせして栄養的なメリットを考えた。

栄養に興味を持つとそういう内容の記事が目に留まるようになる。
ネットを検索するとものすごーくたくさんの「これを食べると◯◯にいい」
的な記事がヒットするが、根拠が希薄なものも多いことを知った。

「◯◯にはこの栄養素が多く含まれている」
と書いてある食材の栄養素を調べると微量だったり、とかね。
なんてことを知ると、ますます栄養学的知識が必要だと思えた。

しかしわたくしは素人である。
ってことで管理栄養士さんに監修に入っていただくことになった。

企画が「ダイエット」に変わってからは「糖質」について書くことが増え
「糖質」と言えば「血糖値」、「血糖値」と言えば「インスリン」だが
なんでインスリンが大量に分泌されると脂肪が増えるのかうまく説明できない。
つーことで、内分泌専門の臨床医に監修に入っていただき本は完成した。

なんかミョーに硬派なコラムとか入ってるのはわたくしとお医者様のせいです。

さてこの本のメリットのひとつは、ネットを検索しないと出てこない
栄養成分や公開されていない栄養成分が記載されていることである。
(エネルギーしかわからないものもありますけどすんません)

エネルギーよりも食塩量が気になる高血圧気味の人にはぜひ見て欲しい、
一食で一日の摂取推奨量をクリアしてしまうメニューもあったりしますから
外食女子だけでなく、外食男子にもお役に立てるかと思います。

あ、念のため言っておくと、外食産業で使用される原材料は
原産地表示義務はとくにないため、何が使われてるか全く不明である。
しかし家賃や人件費などを上乗せしてあの価格であることを考えれば、
すばらしい原材料が使ってあるとは考えづらい。

ので原材料がどーとかという部分は不問に付しております。

働く人たちにとって外食は必要なものである。という前提で、
食べるメニューを選択する際「こういうことも考えてはいかが?」と
わたくしはこの本で問いかけたい。

昨今の日本人は脂質・食塩をとり過ぎていると言われており、
無謀なダイエットでタンパク質不足になっている女子も多いらしい。

また過激な糖質制限で栄養失調になったり、逆に
炭水化物ばかり食べて糖尿病リスクが高くなったりと、
栄養的な知識がないことで健康リスクが高くなっている人もいる。

そういう人たちにぜひ読んでもらいたいとわたくしは思う。
じっくり見なくても、ちょこちょこ眺めるだけで、
なんとなく「栄養」についてわかってもらえるのではないかと。

この本は、外食女子のみならず外食好きなすべての人の役に立つ、
とわたくしは信じております。この本を書けて良かったな!!! 
今更ながらしみじみ思っているわたくしです。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

女を女たらしめるもの、汝の名はエストロゲン

015_20160617102836ba2.jpg
エストロゲンに似たふるまいをするとかで
閉経前には大豆イソフラボンを積極的にとりましょうとか言われているが、
豆腐と納豆食ってますけど何が違ったかと言われても。。。。



現代女性の平均閉経年齢は50歳だそうである。
http://www.jsog.or.jp/public/knowledge/kounenki.html
(日本産科婦人科学会のサイトより)

わたくしが以前見たデータでは52歳と書いてあったような気がするし、
わたくしの周りの女性たちの話を聞いていると48歳くらいに思えるが、
おおまかに言って50歳前後になると閉経するということであろう。

そして初潮の平均年齢は12歳である。

つまりわたくしたち女性は、40年間ほど母なる自然の「繁殖せよ!!」という
非常に強力な全く選択肢のない指令を受け続けるということである。

そして閉経時には「更年期障害」とかいう、個人差はいろいろあるが、
なんかこう、大変とてもめんどくさいことが起きたりして、
昨今では「夫のせい」でもある場合が多いため、夫婦でカウンセリング、
なんつー指導を行っている婦人科の先生とかもいらっしゃるのだ。

いずれにしてもこれらは女性にとって一大イベントであり、
肉体的にも精神的にも大きな変化を強いられることになる。

そう言えば、なにかと更年期障害ばかりが話題になるのだが、
初潮近辺にもかなーり精神的な不具合があったような気がするが、
あんまり問題とされていないのだろうか。

調べてみたがとくに症状に名前はついていないようだ。

それまでポパイのオリーブのようにすっとしていた自分のからだに
なんか余計な脂肪がついてきて中途半端な感じになり、胸は痛いし、
月に一度出血してプールに入れないしでわたくしはとてもイヤだったが、
他の人はそうではなかったのかしら。

このあたりで精神的に不安定になる娘は多そうだが、
思春期という年ごろだとひとくくりにされているのかもしれない。
自殺願望とか死への憧憬とかいろいろあったけど、
フツーに大人になれてよかったよと今さら思うわたくしである。

震源ソフトn
カルシウムを排出するもの=リン酸(食品添加物とくに注意)、砂糖、
カフェイン、酒などなど。ってことで、甘いもの食べ過ぎは
骨粗鬆症リスクを高めます、なんですってよ、みなさん。
っつか酒だよね、酒。なんですってよ、酒好きのみなさん。



さて40歳を過ぎたあたりから、わたくしたち女性は
目の前にチラチラと見え始める「更年期障害」という言葉に
そこはかとない恐怖を感じ始める。

それまで潤沢に分泌されていたエストロゲンとかいうホルモンが
分泌されなくなるとかで、精神的に不安定になりイライラしたり
急に暑くなったり、眠れなくなったり、万引きしたり等々の
さまざまなウワサを聞き始めるからである。

経験者のなかにはニコニコして「せいせいしたわー」と言う人もいれば
「すごーく大変だったのよなにしろ具体例あれこれ」みたいな人もいて、
自分はどのあたりに収まるのか、これよりもひどかったらどうするのか。
等々、起きてもいないことを心配しなくてはならない。

そして夫や職場のオッサンたちとかに事あるごとに
「更年期間近だからねー」などと言われなくていいことを言われ始める。
「更年期だから何だっつーんだ!!!」と言いたい人は多いだろう。

わたくしはその前に会社を辞めたのでラッキーだったが、
母やら母の友人やらその他大勢の女たちを見てきて、
余計なことを言うよなーおっさん! と思うことは多かった。
しかし男にも更年期障害があるらしいと昨今言われ始めたのだよふふふふふ。

わたくしには全く関係ないのでどんなものか知らないし調べないが、
「おまーら人のことあーだこーだ言ってるけど50過ぎたら男にもあるらしいぞ!
母なる自然の前にひれ伏すが良い!!」なんちて、
不愉快な思いをした人はそのつどおっさんを呪うといいと思います。

なんつー感じで、閉経と言えば更年期、更年期と言えば更年期障害、と
それしか話題になっていないのだが、これは片手落ちではあるまいか。

なんちて思うのは、自分自身がそうなってみて初めて、
今までのほほんとしていられたのはエストロゲンのおかげで、
これが減るとなんだかんだ努力しなくてはならないことがわかったからである。

096_20161219115238c67.jpg
年をとると赤とかピンクとか昔キライだった色が好きになる不思議。
薄らぼんやりした色の服や口紅つけると顔色悪い気がするし、
今まで似合ってた色では気分が上がらなくなるのも不思議だ。



さて、エストロゲンとは卵胞ホルモンとも呼ばれており、
月一度の排卵を促すホルモンである。単に排卵を促すだけでなく、
破骨細胞の抑制・骨芽細胞の活性化、LDLコレステロールの減少、動脈の拡張など
女性の体が円滑に回るよう、いろいろな役目を果たしている。

んで、これが減るとどうなるか。

破骨細胞の抑制・骨芽細胞の活性化およびビタミンDの活性化がなくなり、
フツーに食べていてもなんだか急に骨が減り始める。また、
LDLコレステロールが急に増加して脂質異常症とか診断されたりする。

結果として動脈硬化や高血圧などの生活習慣病リスク、
骨粗鬆症リスクなどが急激に高まり、健康診断で引っかかりはじめる。

わたくしは今までどんなに飲んだくれても夜更かししても、
健康診断で引っかかるのは貧血だけで非常にのほほんと暮らしており
何もしなくても健康、と自分のことを信じていた。

しかしLDLコレステロール値が見たこともないほどの数値になったり、
骨密度が急激に減少していたのだ。チョービックリ!!!
何が起きたんだ! 自分!!! って感じであった。

どちらも「閉経」に伴うもので、今後は適度な運動のほか、
DHAやEPAなどHDLコレステロールを増やすものを食べたり、
カルシウムを摂取したり等々の努力をしなくてはならない。

えー、めんどくさいー小魚とか、なんて言ってられないのだ。
「65歳過ぎたら知らない間に骨折」と桃井かおりさんもおっしゃっている。

ここでひとことわたくしはあえて叫びたい。
「生理カムバック!!!」

118_20161219115938c37.jpg
伊藤裕氏の『なんでもホルモン』によると閉経後テストステロンの働きが強くなり、
性格が大きく変わる女性が多いらしいのだがそういうことあるかもね。
何もかもどうでもよくなるとか、細々したことが気にならなくなるとか、
週に一度肉が食いたいとか。きっとテストステロンのせい。



貧血時にはさっさと終われとエストロゲンと自分のからだを呪っていたが、
こうなると話は別だ。しかしもう卵巣は萎縮してしまっていて、
エストロゲンの分泌は期待できないだろう。ううううう。

などと知ると、更年期障害など「そのときだけ」の一過性のもので、
大変かもしれないが小さなことのように思える。
エストロゲンの喪失の結末=動脈硬化・心筋梗塞・骨粗鬆症。

マジで困るでしょう。

そのほかにもここには書けないことがたくさんあるのよね。
そっちも大変でしょう。

いやー、エストロゲンって女性を守ってくれていたのね、と
今さらながらありがたがっても、時すでに遅し。
まだ守られている女性のみなさま、大切になさってくださいまし。

あと肥満の人は骨に負担がかかるため骨粗鬆症になりにくいそうなので、
ちらっと太ろうかと思うけど肥満=糖尿病&認知症&生活習慣病リスク
が高くなりますし、どっちがいいでしょう。ううううう。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

「オリジナルソフトを探せ!!」→ソフト部部活報告

15380697_1185101914930316_7016091357122391185_n.jpg
ゴディバのソフトはショップによっては販売していないところもあります。
確認してから行きましょう。ワッフルコーンにアーモンドダイスが散りばめられ
チョコレートシロップがちょびっとかかっております。んまし!!



しつこいようですが、わたくしFacebookの公開グループ「ソフト部」の
副部長をしており、ソフトには一家言あります。

部長は学生時代に北海道でソフトを食べまくった経験からさらに一家言あり、
わたくし以上にミルク風味にはことのほかうるさい方なのですが、
先日二人で部活をしてきました。

以前ここに書いたように、日本のソフトクリーム業界、というか、
市販のソフトクリームは日世というメーカーのミックスが主で、
ソフトクリーム売り場に行って金髪の男の子と女の子のイラストのある
コーンの箱があったらまず日世のミックスが使われていると考えていいでしょう。

いいとか悪いとか言っているのではありませんよ。
ただ、町を歩けば日世に当たる、ってくらい日世のソフトしかないと言っているのです。

ちなみのソフトクリームのフリーザーはけっこうお高くて、
だいたい100万円前後するというのですから驚きでございます。

日世の「少し割安」感のあるフリーザーでもそれぐらいするため、
オリジナルミックスを使って作ることのできるカルピジャーニ社のフリーザーは
さらにお高く、オリジナルソフトを作るぜ!!! という情熱がなくては
なかなか使えない、というような事実もあるようです。

そういうなか、今回のミッションはオリジナルソフトを探して食べる!! 
というもので、現時点で「オリジナル」だとわかっている3店舗に行ってきました。

ところで、ソフトクリームのフリーザーをしげしげと見るなんてことは
めったに無いと思うのですが、カルピジャーニ社のフリーザーは
非常に特徴的な色をしているのですぐにわかることを知りました。

日世のフリーザーよりも高いはずなのに、白地に青いウエーブが入っているという
なんとなく日本海の海の家にありそうな安っぽいデザインで、
ステンレスピカピカの日世のほうが高そうに見える、という悲しい感じです。

そしてオリジナルソフトの店舗ではフリーザーが見えないことが多く
(というか3店舗しか行ってないから3分の2がそうだったってだけだけど)
見ためでカルピジャーニだと知ることはまず不可能と言えます。

ちなみに池袋から始まったソフト食べ歩きですが、池袋のあちこちにある
「ご当地ソフト風」ソフトが全て日世のフリーザーだったことを報告いたします。

15400512_1185101958263645_1749232985720967949_n.jpg
思った以上に粘度の高いソフトでしたが、ミルクのやさしい味と、
その他のよけいなものがいっさい加えてない!!! 的なシンプルさは
よそではなかなか味わえません。つまりよけいなものを加えてあるのが
ソフトのスタンダードであるということでもありましょう。

15350572_1185102011596973_4102745423476491230_n.jpg
なかほら牧場のショップは東武百貨店のほんとにすみっこにありました。
でもお客様は次々に来てソフトのプチサイズを注文されておりました。
今度いったらバターコーヒー飲んでみたい。



さて、今回食べ歩いた店舗は以下の3店舗でした。

ゴディバ 池袋サンシャインシティアルパ店
なかほら牧場 池袋東武百貨店
8タブリッシュ 表参道

ゴディバについてはとくに説明は必要ないと思いますが、
オリジナルのチョコソフトを3種類展開されております。
カルピジャーニ社のフリーザーはゴディバ色のオリジナルフリーザーになっており
やっぱブランドって違うわね、という高級感を醸し出しております。

種類はチョコとホワイトチョコとミックスの3種類。
バニラではなくホワイトチョコってところがゴディバらしいといえましょう。

しかしわたくしホワイトチョコに感受性が低いらしく
なんかこうこってり濃厚だけどチョコ風味ある? などと言ってしまい
部長に呆れられたと思います。

来月「外食女子のための太らない選択」などという本を出版予定のわたくしとしては
100キロカロリーもあるワッフルコーンでは食べたくなかったのですが、
ゴディバのソフトは形状からしてすでにブランドなので
カップでの提供はありませんでしたうううううう。

おなかいっぱいになりつつなかほら牧場に進みます。
ここでなかほら牧場のご説明をひとつ。

なかほら牧場の牛は瞳のつぶらなジャージーちゃんですが、
この牛たちは山に放牧されている山地酪農という方法で育っております。
勘違いしている人が多いのですが、日本の乳牛・肉牛ともに
放牧はされておらず、だいたい牛舎で日がな一日食べたり寝そべったりしています。

ときどき運動場に出してもらっているのはしあわせな方だと言えるでしょう。
そして食べているのはアメリカから輸入されたトウモロコシを中心とした穀物です。

なぜ穀物を食わせるのか。それには理由がみっつありますよ。

1.飼料価格が安い
2.乳脂肪率が高くなる
3.乳量が増える

日本の牛乳は「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」により、
生乳100%、成分無調整で殺菌したもの、乳脂肪分3.0%以上、無脂乳固形分8.0%以上
と決まっています。乳脂肪分が3%以下になると牛乳とは言えません。

乳脂肪率は夏には低く、冬には高くなることが知られています。
夏は生草をよく食べ水をよく飲むから薄めになるということですね。
冬にはサイレージとか穀物とかを食べるから、牛乳は冬のほうが濃いのです。

15391129_1185102198263621_6521070736667748346_n.jpg
8タブリッシュのヴィーガンソフト。トッピングにナッツを散りばめてもらいまして、
ナッツの味が豆乳の風味とか全部台無しにすることにすぐ気づきました(泣)
ソフトの味を楽しみたい人は素で頼みましょう。素ソフト(笑 


とある牛乳メーカーがとある牧場で「穀物やめて牧草食べさせてね」と
牧草主体の牛乳をつくることにした際、乳脂肪率が2%台になってしまい、
牛乳として売れなかった、などということがあったと言っていましたから
牧草のみを食べさせることのリスクはおわかりいただけるでしょう。

また乳量も変わります。穀物食ってると一頭一年で10,000リットル出しますが、
牧草主体だとよくて5,000リットル。乳量の少ないジャージーちゃんなどは
どうかすると3,000リットルくらいになってしまうそうなのです。

牛乳1リットル200円くらいで売っていると考えると、
牧草主体の牛の牛乳は1リットル600円以上にならないと採算が合いません。

というようななかほら牧場のジャージー牛乳を使ってあるのですから、
ソフトもオリジナルじゃないとあまりにももったいなさすぎるでしょう。
日世のフリーザーだったらどうしよう。と思いながら行きましたが、
お店の人に聞くとカルピジャーニ社のフリーザーを使ってらっさりました。

なかほら牧場のソフトはミルクを押し固めたような味わいで、
余計な香りがついていません。
ミルクのいい香り、そして甘すぎないソフト。
ほんとにしあわせの味でございました。

最後に行ったのはFacebookで情報をいただいた表参道の8タブリッシュです。
ここはオリジナル豆乳ソフトをつくっているということで、
お店の人に根掘り葉掘り原料を確認してみたところ、
豆乳とアガベシロップ、甘酒のみでつくられているということでした。

アガベシロップとは低GIダイエットが流行したときにわりと有名になった甘味料で、
原料はテキーラの原料にもなるリュウゼツランというアロエみたいな作物です。

GIとはグリセミック・インデックスの略で、
食品を食べた後の血糖値が上がるスピードを数値であらわしたものです。
ブドウ糖(グルコース)を100として数値が定められております。

GI値が低いと血糖値はあがありませんが太らないかというとそんなことはなく、
アガベシロップは果糖の割合が高いため、ブドウ糖などよりも
脂肪にはなりやすいのではないかとわたくしは思う次第です。

わたくしのブレーンでもある糖尿病専門医は「アガベ? 知らん」と言っていましたから、
医学会ではベジタブルファーストほどメジャーではないのかもしれません。

15356628_1185102041596970_2540676024390864134_n.jpg
こんな機会でもなければ表参道界隈など歩くこともなく
このようなお店に入ることもないわたくしですが、なんかどれもこれも
大変とてもおいしそうでした。もっかい行きたい。



ともあれ8タブリッシュのヴィーガンソフトは甘酒の甘さと香りがほんのりとして
アガベシロップの独特の味と香りが豆乳くささをマスキングしていました。
もう一度食べたい!!!! と思うようななぜかクセになりそうなソフトでしたよ。

なんちて書いてみたらふと気づくと3000字になっており
どんだけソフトのことを語りたいんだ自分って感じです。
ソフト愛を感じていただけましたら幸いです。

東京界隈のオリジナルソフトについては今後も調査していく予定です。
カルピジャーニ社のフリーザーを見つけたらわたくしにご一報いただけますと幸いです。



span style="color:#330099">★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!

こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR