新しい畑なので土壌分析やりました

hontabe201702.jpg
ほんたべ農園4の数値。カルシウムの過剰さに寒気がしております。


今年も区民農園があたりましたよひゃっほう!!
つーことで、毎度ながら土壌分析をやりました。

今回の当選で5回目という、人に言わせると「運がいいねえ」ということですが、
それは大神山神社のおかげと言っても過言ではないでしょう。
ありがとう!! オオクニヌシノミコトよ!!

今までは毎回新しいところに応募していたのですが、
今年はナメクジも出ずCECも高くつくりやすかった
3年前まで借りていた畑に応募しました。

区民農園全体に言えることですが、おおむねCECが高く、
世田谷区というかウチの近辺の畑は多収が見込める畑と言えます。

つーことで、いまだに耕作をやっているじいさまたちが多いのは
当然って気がします。

そんなに条件のいい土の上にでかいマンション建ててるのもったいない
と思いますが、マンション立てれば儲かるのになんで畑やってんの、
ってのが一般的な考え方かもしれません。

さて、区民農園は開設当初から、毎年毎年春になったらやみくもに
石灰をまじないのように散布する借り主のみなさまのおかげで、
今回は驚きのカルシウムが337kg過剰という今までで一番の数値です。

今後100年位石灰を投入する必要はないのではないでしょうか。

というか、世田谷区は区民農園を借りる人に「石灰散布禁止」という
新たな条例をつくってもいいかもしれません。

しかし区民農園はいつかみんなマンションになってしまうので、
石灰がどんなに入っていてもとくに問題ない、とも言えます。
石灰過剰な土壌は基礎として強い、的なことがあるといいですね。
なんちて。

つーことで、周りの方々のまじない石灰散布にもとくに何も言わず、
ただ「数年後あそこがあたりませんように」と祈るのみのわたくし。
早く条例ができるのを心待ちにしています。

つーことで、石灰も苦土もなんかしらん大変な過剰なのは
「苦土石灰」を入れてるからかとミョーに納得しましたが、
カリの不足量を入れると塩基飽和度が大変なことになります。

CECとは土が肥料を捕まえておける土の胃袋のようなものですが、
それがべらぼうに高くても、入ってる塩基類がべらぼうに多いため、
土としては「もうおなかいっぱい」状態であります。

ここに不足分のカリを入れると塩基飽和度が90とかになってしまうため、
チッソを入れたら雨が降るたびにダダ漏れするでしょう。
ってことで、今回もモグラ堆肥をちびちび追肥作戦です。

最初につくるのが元肥が少なくて済む果菜類でほんとに良かった! 
と毎回思うわたくし。

そして、果菜類と言えばリン酸です。
世田谷区の土はリン酸吸収係数が高いためリン酸を吸いにくい、
という性質があります。今回もリン酸は多めに投入です。

カリは硫酸加里を、リン酸はようりんを入れる予定です。
有機質肥料だと計算して数値を整えるがむずかしいし、
バットグアノとか入れるとカルシウムがさらに過剰になりますから
とりあえず数値を整えるには単肥でGO!!! です。

「心は有機だからほとんど有機」ってことで
基本なんちゃって有機ですがいいのです。

心は常に有機農業とともにあるのですから!!!!(宣言)

そして今回はケイ酸が多く含まれておりました。
そういやこの畑は前回分析したときもケイ酸が多かったっけ。
それにきゅうりにネコブが出て枯れたっけ。

つーことで、加藤工業所の微生物資材「ネニソイル」を発注しました。
師匠・西出隆一さんは土壌病害が出ている圃場には、
ネにソイルを追加して入れなさいとおっしゃいます。

今回の畑はおそらく2011年から区民農園になっており、
今年でかれこれ家庭菜園家が同じものを作り続けて7年めです。
前回は借りたときにはまだ連作障害は出ませんでしたが
今年はなんだかんだ出そうです。つーことでネニソイルはマストです。

しかし、ネニソイルは10㎏袋。15平方メートルの区民農園には
アホほど多い。ということはわかっていても致し方ありません。
ああああああでっかい畑がやりたいなあ!!! 20坪くらいの。
(全然でかくないけど)

あとは山梨までモミガラを取りに行って、マルタにモグラ堆肥を
リサール酵産にカルスNCRを発注して4月までに上記肥料を投入です。
よる年波のため15平米耕すのもめんどくさくて耕運機が欲しくなるでしょう。

っつか毎回HONDAのカセットガスで動く耕運機を買おうかと思いますが、
アホかと言われると思うので絶対に買いません。

ということで、今年もヨロコビの家庭菜園ライフが始まりました。
今年はもう一度トマトの連続摘心に挑戦したいと思います!!


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR