新規就農者の寒い冬-茨城県・さちこさん

R0014403.jpg
うさぎのクイちゃん。雑草食べ要員として庭先で飼われています。
もふっとした毛皮があるので、厳寒期でも全く平気。でもししとうは嫌い。



来週末に開催するほんものの食べものくらぶのイベント
【日曜倶楽部】の打ち合わせで、茨城県のさちこさんを訪問しました。

どんだけ寒いかとヒートテックとフリース、レッグウオーマーという
完全装備で出かけましたら、昼間はおひさまのおかげであったかく、
おひさまって素晴らしいなあ!と再認識したのでございました。

しかし話し込んでしまい、夕方になってからは
しんしんと寒さが忍び寄り、こたつから一歩も出られなくなりましたです。

自宅に帰り、上記装備では暑いほどの世田谷区の暖かさをも
再認識したのでございました。

201201202.jpg
この日の作業はモミガラくん炭づくり。寒いのでなかなかできなくて2日がかり。
当たり前ですけど灰をかぶるので、顔がじゃりじゃり。鼻の中もじゃりじゃりになりますよ。
モミガラはご近所の酪農家の敷料を分けてもらっています。お返しはこのくん炭。
地域密着って感じでいいですね。



さて、さちこさんは今年4年目を迎える新規就農者。
主な売り先は野菜セットの販売と直売所になります。

野菜セットはお客様に喜んでもらえるよう少量多品目を
バランス良くセットにしています。

新規就農で有機農業を始める場合の有力な販売先「個別の宅配」。
これだけで農業を続けていける人もいるってことですから、
新規就農する場合の基本の販売先なのでございましょう。

興味深いテーマなので、また後日ブログ記事にしようと思っとります。

さちこさんの就農した地域は、有機農業が盛んな土地。
有機農業で新規参入した先輩が多く、その方々の努力や実績の甲斐もあり、
JAに有機部会も作られています。

ただ、悔しいことに、昨年の原発事故で主な販売先だった
有機農産物等の宅配会社の作付が軒並み減ってしまったそう。
さても憎い原発事故。この期におよんでまだ再稼働ってな話をしてますが、
どの顔でそんな議論してるのか、ほんとに腹立たしい思いです。

201201203.jpg
昔ながらのエコな育苗方法「踏込温床」で使用した落ち葉2年もの。これが育苗床になります。
20120120.jpg
昨年踏込温床に使った落ち葉。まだ落ち葉の形をしています。これは来年育苗床になります。


話がそれました。

本来ならばその仲間に加わって、出荷できる可能性もあったのですが、
さちこさんは現在のところ、自力の販売のみでがんばっています。

現在の畑の面積は5反。
一人でできる面積、畑作としては妥当なところですが、
今年の春から1町に増やすと聞いて、ぶっとびました。

「遠くの畑や点在してた畑を一か所に集めて
作業性を良くすることと、梅の栽培もしてみようと思って。
あ、機械は借りるんですよ~」

それにしても1町とは。

へなちょこ家庭菜園15平米の草取りすらおぼつかないオバハンとしては、
今年の夏は草取りを手伝わねばなるまい!と決意を固めたのでした。

2012012010.jpg
地元で開催される朝市にも出店しています。Kトラがお店。
女の子っぽくていいですね。夏にはパラソルなんかさして販売します。

201201208.jpg
直売所で売ってるさちこさんの野菜を見ていたら、1町歩の畑の地主さんに遭遇。
ネギをいただきましたです。ありがとうございます。直売所は価格下げ競争になりがちですが、
貯蔵しておいて、その野菜が無くなるころに並べてみると高くても売れるとか。
かぼちゃやさつまいもはそういう売り方をしているそうです。現代農業には内緒。

201201209.jpg
さちこさんの野菜セット。送料込で2,100円です。
女性らしい気遣いにあふれた「いろんなものがあれこれ」という内容になってます。



茨城県の冬の外気温は、朝方は-10度にもなることがあるため、
基本的には温度管理をしながら野菜を栽培しないと
野菜が霜げてしまって売り物にならなくなります。

-10度。

一度知床に行って鹿猟の見学をしたときの温度が
ちょうど-10度でした。顔が凍りそうになり手がかじかむ。
-10度ってそういう温度でした。

毎朝その温度にさらされる野菜たち、
どんな風に育ってるのかと思っておりましたら、
被覆資材でけっこう元気よく畑にいらっしゃったです。

201201204.jpg
この時期になると白菜の外葉は黄色く枯れ込んで、2~3枚はがさないと売れません。
しかしこのミニ白菜。謎の被覆方法で青々とした緑が確保できています。
コツは放射冷却を起こさないようにすること。さてどのような方法でございましょう。

201201205.jpg
それがこれ。不織布のトンネルの上に遮光ネットをかけています。
常時曇っている状態にすることで放射冷却が起きないとか。すごいですね~。



霜害を受けずに野菜を生かしておく方法。
それらは先輩に教わりました。
その地域ならではの技があるのですねえ。

あったかい世田谷区とは全く違う露地の条件に驚き、
その地域に行かないといろいろわからないことがあるのだと実感しました。

さて。「さちこさんの野菜を食べる会」は
おかげさまで満員御礼となりましたのです。
みなさん、ありがとうございます。

粛々と農作業をしながらあれこれ楽しんでる様子の写真もお借りして、
準備は万端。あとはメニューを決めるだけ。

R0014674.jpg
さちこさんの愛猫「カイくん」の肉球。子猫のときから知ってますが、
ハンサムでかわいいんだけど落ち着きがなく、寝てるときしか写真が撮れません。
この写真とうさぎのクイちゃん、朝市、野菜セットの写真はさちこさんのご提供です。



メニューは鈴木さんにおまかせして、わたくしは
安くておいしいワインの選定に入らねば、です。

…最近酒辞めてたのに。また飲んでしまうなあ。

さちこさんのブログはこちら↓
野良綴り


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブログの訪問ありがとうございます。
雑草食べ要員がかわゆすぎますね(*´艸`)
また遊びにきますね

Re: No title

ご訪問ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします~。

No title

ほんたべさんこんばんは。

八郷って、聞いたことある地名だなーと思ったら今は石岡なんですね。
うち、母親の実家がその先の茨城町で酪農やってるもんで、
よく途中近くを通ったんで記憶にあったんですかね。
つくば山も近いのかな?

さちこさん、当日楽しみにしておりますよ~(と、いちおうご挨拶)。

にしても-10度とは!
毎日ご苦労さまです。

ではでは

Re: No title

Fuさん

こんにちは。
今日も寒いっすね。ヒートテック着まくりです。

> つくば山も近いのかな?

つくば山、畑から見えますよ。
わたくしにはどれがどれだかわかんないすけど。

しかし茨城は寒いっすね~。
すっかり寒さに弱くなってしまったです。

では当日お会いできるのを楽しみにしておりますです!
よろしくお願いいたします。
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR