「大変驚くでんぷんの話」 NON-GMOで30日 25日目

042501.jpg
試食でかき氷用の甘酒シロップを食べたら、体にしみいるおいしさで、
帰ってすぐに作っちゃいました。もち米と麹の分量を同じにしたので、
ちょっと甘さ控えめ。でも体にしみわたります。最初から甘酒作ればよかったなあ。
すんごい効能があるらしいから、美魔女に効果ありかもね(ぶひっ)。



遺伝子組み換え食品を食べない一カ月のこと

4月25日(水)

宿題の「コーンスターチ」と「でんぷん」について調べてみた。

でんぷんなんて、フツーに暮らしてたら、
一年に2回ほどしか、たぶん思い浮かばない言葉。

例えば「でんぷん食べたーい!」なんて絶対言わない。
片栗粉やコーンスターチは料理に使うけど、
料理にとろみがついてりゃでんぷんが使ってあるんだけど、
そういうことって意識しない。すごく当たり前の食材。

それがでんぷん。

今回調べてみて、大変とても驚いたのは
私たちの世界は、でんぷん無しではうまく回らないってこと。
食品のみならず、薬や工業製品などにも使われているのだ。

本当に、ありとあらゆるものに入っている。
でんぷんとはこれほどさように必要とされているものなのだった。

さて、でんぷん原料の作物には何種類かある。

トウモロコシ、じゃがいも、さつまいも、
タピオカ(キャッサバ)、サゴ椰子、小麦。
国内生産できるのはじゃがいもとさつまいものでんぷんのみで、
その他はすべて輸入だ。

日本でのトウモロコシでんぷんの需要は約300万トンで、
主たる輸入先はアメリカだ(89%)。飼料用を合わせると
年間1600万トンのトウモロコシを輸入している。
(日本スターチ・糖化工業会サイトより。2010年のデータ)

コーンスターチは糖化製品の原料になっており、
果糖ブドウ糖液糖等の異性化糖のほか、水あめ、
その他ぶどう糖、果糖などもコーンスターチから作られる。
清涼飲料水の甘みの原料は、砂糖ではなくコーンスターチだ。

果糖ブドウ糖液糖は冷たくすると甘みが際立つので、
主に清涼飲料水・冷菓に使われる。お砂糖よりも甘く感じるから
お子ちゃまたちはたぶんこの甘みが大好き。
市販のジュースをよく飲んでると、この甘みは舌に刷り込まれる。
そのうち自然な甘みがよくわかんなくなるらしい。

この果糖ブドウ糖液糖に代表される異性化糖は、
なんと日本人が開発したものだ。すばらしいぞ。日本人。
どんどん作ってアメリカとかに輸出してお金儲けをしてほしい。

さて、でんぷんは原料作物によりそれぞれ特性を持っていて、
最終商品がそれぞれ違っている。例えば小学生の必需品
「ヤマト糊」はなんと、タピオカでんぷんで作られている。

へ~×20回。米だと思ってたらタピオカだったんだ!
このへん調べると面白そうだけど、キリがないのでやめておこう。

でんぷん原料のなかでGM作物の可能性があるのは、
じゃがいもとトウモロコシで、トウモロコシはおそらく
ほとんどがGMコーンだと思われる。
タピオカの原料「キャッサバ」は現在GM作物が開発されているが、
商業生産されているかどうかは不明だ。

だからNON-GMO生活をしたい場合は、
コーンスターチの由来を聞きまくる必要がある。

なんつって、えらい簡単そうなんだけど、これがまた
ありとあらゆる商品に入ってるんだよね。
しかも表示してないことが多いから大変だ。

具体的には、かまぼこなどの練り製品には増量・決着目的で。
ソースに入ってる場合はとろみや食感の改善で。
その他、タレ、ドレッシング、マヨネーズにはもちろん、
スープ(インスタントのみならず)、粉末の調味料
プリン、ババロア、ゼリー、カスタードクリーム、パン、ケーキ、
麺類、惣菜、レトルト食品、フライ・天ぷらの衣、
わらびもち、ういろう、飴ちゃんなどのお菓子、和菓子、洋菓子、
機能性食品などなど、ほんとに何にでも入っている。

排除なんてできようもない。

我々の知らないところででんぷんは作られ、商品になり
全く意識しないで我々は日々食べているのだ。
なんかちょっと不気味じゃない?

ブラッドベリの小説「ぼくの地下室においで」を思い出してしまうなあ。


■本日の宿題
でんぷんについてもう少し調べる。

■本日のごはん
昼・トマトソーススパゲッティ(トマト、にんにく、ソーセージ)
夜・トマトリゾット(卵、ツナ、葉付にんじん、にんにく)
おやつ・甘酒(全て大地を守る会)


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR