放射能の話を聞いてきた

IMG_5825.jpg
ほんたべ農園4月15日のソラマメのようす。5月5日現在は小指の太さ位の
さやが元気よく空を向いております。そらまめの花って小鳥が飛び立ってるみたいね。
希望に満ちあふれてて美しい。



3月28日、憲政記念館で開催された「学校給食全国集会」で
健康情報センター代表・里見宏先生の講演を聞いてきた。

お題は「放射能汚染食品を食べさせない学校給食を」。

学校給食全国集会は年に一度開催されている
調理師・栄養士その他学校給食に関わる人々の集まりだ。

主催は全国学校給食を考える会。

会の説明を上手にできないので
詳細は以下のサイトをご確認ください。
http://gakkyu-news.net/jp/

原発事故後の学校給食について知りたい方、
このサイトは非常に役立つと思いますですよ。

IMG_5843.jpg
春はあちこちに花が咲くのでふだん通らない道をわざと通ったりして、
草花を探すようになりました。そういえばわたくしの年頃になった母がそうだったなあ。
「死期が近いのかも」とか言ってたけど、最近わたくしもよく思うです。



さて、放射能。

先日新しい暫定基準値が策定された。
この数値も賛否両論あるが、とりあえず以前のものより
ずいぶん低くなっている。

セシウムについてのみ書き出すと
野菜・卵などの一般食品が 100Bq(kg)
飲料水 10Bq(kg)
牛乳 50Bq(kg)
乳児用食品 50Bq(kg) 

このベクレルという単位、放射能を表す単位として
すっかりおなじみだが、具体的にどういうものかは
あまり知られてない気がする。で、どういうものか。

一秒間に一個の原子が崩壊し放射線が出る
ベクレルはその単位のことだ。
100ベクレルの食品を食べると、体内で一秒間に100個、
放射線が出続ける。一年間では31億個の放射線が
体内を通過する。で、それはどういうことなのか。

IMG_5829.jpg
なぜかカメムシがあちこちで交尾してます。いや、いいんだけどさ。
できたら繁殖しないで欲しいのよね。なんつって、大きなお世話ですなあ。
生きとし生けるものはすべてが美しいのですから(とりあえず美しい建て前)。



ここで、放射性物質の毒性について考えてみる。

1. 物質としての毒性。
放射性物質としてはウランのみ、
食品添加物のようなADI値が定められているらしい。
えっ!びっくり。知らなかった。
しかし他の放射性物質にはADI値はない。えっ!それもびっくり。

2.細胞に化学変化を起こす。
放射線照射食品のところにも書いたが、フランスの研究で、
脂肪酸類がシクロブタノンという発がん性物質に変わることが
わかっている。人間の体内にも脂肪酸類はわんさかある。
あれま。

3.遺伝子に傷をつけ突然変異を起こす。
卵子と精子の遺伝子に突然変異を起こすことも忘れてはいけないね。

さて、このヒトの遺伝子、働いているのは1~2%程度で、
働いていない部分が傷ついても、影響はないらしい。

しかし2%に放射線が当たり変異することがある。でもね。
変異したDNAには修復機能があるため、90%は修復する。
人間って素晴らしいわね。この修復機能。

IMG_6039.jpg
カルスNCRを入れて冬作をすき込んだ状態の5月5日のほんたべ農園。
スが入った大根の残骸から花が咲いております。さすがアブラナ科、生命力強し。
ってことでGMナタネも生命力が強いのだと思われる。



放射線でガンになったり病気になったりするのは、
たまたま働いてる遺伝子に放射線が傷をつけ、
たまたま修復機能が働かなかった場合とも言える。

けっこう運・不運とかありそうだ。

てなことを考えて計算すると、
放射線がDNAに当たる確率は1/12,500だそうだ。
低いのか、高いのか。わたくしにはなんとも。

ただ、体内に入るものが多くなれば確率が上がるから
それが嫌なら体内に放射性物質を入れないこと、
それしか対策はない。しかし「入れない」のは現状難しい。

東日本にいようが西日本だろうが、
まき散らされたものは今後何十年も放射線を出し続ける。
私たちは放射性物質と共存しなければならない。

共存しながらできるだけ食べない対策。これがミソなのね。

あとはこれ以上事故のリスクを増やさないこと。
だから今晩、稼働している原発が「ゼロ」になるのは大変喜ばしい。
それはそれでとりあえず祝杯をあげよう。

暫定的脱原発に乾杯!


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR