放射能について聞いてきた その2

IMG_6063.jpg
ほんたべ農園本日初収穫「スナックエンドウ」。エンドウ祭の始まりだ!
ごまあえ、オリーブオイルのソテー、塩ゆで、オムレツ。いや、楽しいね。


平成24年4月20日に農水省から出された通知
「食品中の放射性物質に係る自主検査における
信頼できる分析等について」
http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/pdf/kyoukucho.pdf

メディアは自主基準を作らないでという通知だと報道した。
わりと大騒ぎだった。おおむね農水を攻撃する内容だった。

そのあと撤回されたんだっけ? 

経緯はよく知らないが、この通知をよく読んでみると
主題はふたつあり、メディアが報じた内容と少し違うことに気づく。

「信頼できる分析の要件に沿った取組等を行っていることが必要」で
それを満たして自主基準とか言ってちょうだいね」というのが主。
「併せて」やっぱり自主基準とか言わないで
食品衛生法の基準値に基づいて判断してねと言っている。

最初の文章の意味はと言うと、
「科学的な精度管理のできた体制できちんと分析していないのに
自主基準とか言って食衛法の基準値よりも低いとか言わないでね」
ということで、まあしごくまっとうな話だ。

つまりこれ、「なんちゃって有機」が乱立したときと同じで、
優良誤認が起きる可能性をつぶしたいってことなのね。

だからメディアの「自主基準禁止」的な報道は片手落ちで、
「信頼できる分析の要件」という部分についても考えた方がいい。

さて「信頼できる分析の要件に沿った取組」
大変小難しい記載でいっぱいなのだが、その一部には
分析機器の精度も含まれていると思われる。

分析機器と言えば、ガンマスペクトロメータとか
あと、ゲルマニウム半導体とか。

ゲルマニウム半導体はお高い機械だが、精度は一番いい。
でもこれ原子力産業の生み出す商品だってことなので、
原発事故でゲルマが売れるってのも、なんかちょっと皮肉だ。
結局原子力産業が潤うことになるってことだもの。
事故っといて分析機器も買わせるのかあ!って感じだ。

それはさておき。

自主基準で「基準値よりもこれだけ低い」と言ってても、
びっくりするような精度の低いもので測ってちゃ意味ない。
それはやっぱり優良誤認だ。

もしかして空間線量計かざしてたりして…いや、そんなことないか。
・・・あったりして。

気になる人は「自主基準」と言っている流通が
ゲルマニウム半導体を持ってるかどうかを確認した方がいいでしょう。

さて少しイヤな話。

現在放射線の測定は、ガンマ線のみが行われている。

ガンマ線は水分で容易に遮られるので、
検体に水分があると正しい数値が出てこない。
だから本来ならば検体は「灰」にすることが必要だ。
灰にして初めて正しい数値が測定できる。

でもこの緊急事態にいちいち灰にしていると検体数が限られるので、
生のまま刻んで測っていることの方が多い。
そうすると、検体の向きを変えるだけで数値が変わるなどして
確実な数値が得られないらしい。

これは科学者の間では当たり前のことだが、
消費者は知らない。メディアも伝えない。

だから、自主基準クリアと言っても、
その数値が正確なのかどうなのかはわからない。だから農水は
「信頼できる分析の要件に沿った取組が必要」と言ってるのだ。

メディアの言うことをうのみにしてはいけないし、
流通の言うこともちゃんと調べないとダメなのだ。

わたくしはもう人生50年近くなっていることと、
原発反対してても止められなかったしという自戒も込めて、
「共存」と腹を決めたので、それほど数値を気にしないが、
気になる人はきちんと聞いてみることが肝要でしょう。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
もうエンドウ祭りとは羨ましい。
こちらは未だタケノコ祭りです。

私も共存を決め込んだので
あまり気にしていませんが、世間一般では騒いでいるのですね。
それにしてもほんたべさんの知識は一体どこから?って思えるぐらい引き出しが多いですね。
絵の才能叱り、畑バカ一代を名乗らせるには惜しいような?
学生時代は理系出身ですか?

その内、JAS認証ならぬ
JRS(日本放射線規格)認証制度ができて、
認証団体が、原発村の天下り先になったりするような気が?

No title


ほんたべサン、TwitterしてたらRetweetするのに:)詳しくて面白いー

カナダでジャーナリズム専攻してるので、帰ったらメディアの片手落ちなどを変える手伝いを少しでもできればいいなと思ってます。

Re: No title

スナフキンさん、こんにちは。

> こちらは未だタケノコ祭りです。


タケノコ祭、うらやましいっす~。

> それにしてもほんたべさんの知識は一体どこから?って思えるぐらい引き出しが多いですね。

会議の日程や人の名前は覚えられないのですが、
一度聞いたことをあんまり忘れないという特技があるので、
どこかに蓄積されてってるみたいで、時々、関連のネタが出ると
ぐわっと思い出すのです。

でも放射能関係の話は、ほとんど里見先生の講演内容です。
里見先生の話はわかりやすくて面白くて、大変ためになります。

> 学生時代は理系出身ですか?

いえ、思い切り文系です。
なにしろ算数ができませんからねえ・・・。
ただ、科学が好きなのです(化学・物理はダメ)。
科学者の話を聞くのも好きです。

>その内、JAS認証ならぬ
JRS(日本放射線規格)認証制度ができて

今回の農水からの通知は、今後何かのしばりを作るための前段階って気がします。
でもま、不確かな自主基準の乱立のほうが、私としては怖いと思ってます。

Re: No title

ゆうこさん

こんにちは。

> カナダでジャーナリズム専攻してるので、帰ったらメディアの片手落ちなどを変える手伝いを少しでもできればいいなと思ってます。

おお!がんばってくださいね!

日本のメディアのいうことをうのみにしてはいけないと思うのですが、
日本では今政府よりもメディアを信じる人のほうが多いらしいです。
なので情報操作もしやすいんでしょうねえ。

なにしろ福島の事故が起きるまで、原発事故があっても報道しない、あるいは
3面記事に5センチくらいの記事しか載せないってのが普通だったのです。
そういうことがまかり通ってた(現在も)のですから、
自分で調べるってことがすごく大切なのです。

いつか変わる時が来るのかしらと思っています。
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR