農家に聞いた農薬の話

P7196161.jpg
5月の早朝のりんご畑でボルドーをまいてます。人間が乗ってるSSから
農薬が吹きあがっているのがよく見えます。人は青い合羽着てます。
りんごの木が風にあおられて傾いています。農薬まくのってこんな感じ。
都市生活者には絶対に見られない光景。



わたくしが農家周りをしていた頃、担当作物は落葉果樹類だった。

落葉果樹というと、もも・りんご・すもも・ぶどう・梨・さくらんぼ、
洋梨・キウイフルーツ、柿、梅などで、キウイフルーツ以外は
柑橘などの常緑樹と比較して、農薬回数がかなり多い。

取引している落葉果樹産地全てを担当していたせいか、
知識ゼロからスタートしたにも関わらず、4年間で
なんとなく農薬の名前や毒性を覚えてしまった。

基本的に落葉果樹は、農薬まかなきゃ作れない。
それをどれだけ減らせるかってのが技術だとわたくしは思っている。

さて、一般的に「農薬は危険だ」と思われており、
消費者から見た農薬の害とか、農薬をどう洗い流すかとか、
農薬を使わない農家がどんな努力をしているかとか、
そういう記事はあちこちでよく見かける。

基本的には売り手が消費者向けに書いた記事で、
農家の代弁者として自社の優位性を語るという切り口が多い。

P7196261_20120607072226.jpg
これが後ろから撮影したところ。農薬が吹き出ているのがよく見えます。
四方八方に強い風とともに吹き出る農薬。当然運転者にかかりますから、
合羽・ゴーグル・マスクは必携品。これはたぶんダーズバンまいてるところ。



で、ふと思う。
農薬使ってる農家の「素の話」って意外に出ないよなあ。

以下はわたくしが産地周りをしていた間、農家に聴いた話だ。
「わたくし」というフィルターを通っていることを前提にお読みください。

■りんご農家(40代)
「農薬を使いたくないのは、農家だって同じなんだよね。
でもさ、りんごは使わないと作れないわけ。

夏のクソ暑い日に、全身合羽で、ゴーグルかけて、汗だくになってさ、
暑くて死にそうになるんだけど、そうしないと自分が危ないからさ。
農薬まくたびに、食べてる人はこういうこと知ってるのかなと思うよ」

■桃農家(30代)
「減農薬で果物作ろうと思って、がんばって農薬を減らしたの。
そんでJAに出したら、慣行栽培の桃よりも安くってさあ。
しかも、がんばって農薬を減らしたせいで、
病気や虫が増えちゃって、全体の収量が落ちちゃった。

一般市場では、減農薬を評価するしくみがないんだよね。
だから普通に農薬使って作った方がいいって
判断する人が多いのは、しょうがないと思うよ。
俺はたまたまD社に出せるようになって良かったけど、
減らしても食べていけないんじゃ、農薬は減らせないよね」

gazou 038
そしてこれがスピードスプレイヤー!! 農薬や資材をまくための車です。
すごく高くてベンツが買えるほどだって噂です。通称は「SS」(エスエスと言う)。

gazou 037
後ろから見たところ。ファンで風を送り、農薬を風によって吹き上げ、
効率よく農薬を散布します。果樹は木が高いし面積広いし、手散布ではとても大変。
なので果樹農家はSSを持ってないと仕事になりません。



■りんご農家(60代)
「祖父がある日、農薬をまいて風呂上りに酒飲んだら、
ひっくり返って病院に運ばれたことがあった。
父にもそういうことがあった。
昔は消毒した日に酒飲んじゃいけないって言われてたんです。

それで私は農薬を減らそうと思った。農薬は恐ろしい。
できるだけまきたくない。まかないとりんごは作れないけど」

■梨農家(60代)
「ダイホルタンって農薬はねえ、6月に一度まくと9月の出荷まで
殺菌剤まかなくていいほど効くんだけど、ものすごくかぶれるの。
まいた後の畑に行くとかあちゃんの顔がまっかっかに腫れちゃって。
それでダイホルタンやめたんだ。かあちゃんがかわいそうだから。

使ってた人は出荷の箱詰めでもかぶれたって言ってたよ。
よく効く農薬だったけどなあ。それだけ残ってたってことだよなあ。
今考えると怖いわなあ」

gazou 036
ここが農薬の吹き出し口。ノズルの向きを変えたりして、
農薬の出し方を調整できます。このノズルの向きと吹き出し方で、
農薬の残留が変わってきます。新しいSSほどそういう工夫ができるようです。



■りんご農家(40代)
「無農薬でりんご作れって言われたら、作れなくはないと思うよ。
ふじは難しいけどさんさ(早生りんご)ならいけるかもしんない。
でもさあ、一個いくらつけてくれる? 1,000円くらい?(笑)

あ、でも俺、1000円もらっても作りたくない、やっぱり。
だって、俺の畑から虫や病気が出たらさあ、
近所の畑が困るじゃん。みんなの迷惑じゃん。 
やっぱり地域みんなのこと考えなくちゃ。自分のことだけじゃなくて。
農家ってそういうもんだから」

■りんご農家(40代)
「SS(農薬をまく車・スピードスプレイヤー)をね、高いけど、
キャビン付きに変えたさ~。高かったよう~。でもさ、高くても、
夫に農薬がかかる方がイヤだと思ったの。

合羽着てても、メガネかけてても、危ないじゃんね。
ちゃんと農薬を防げるSSが欲しかった。農薬まく夫のために」

gazou 046
これがキャビン付きのSS。運転席が車のようになってます。
合羽を着ればいいことなので、キャビン付きのSSを買う人はとても少ないみたい。
わたくしは、ここんちでしか見たことありませんでした。 



■桃農家(30代)
「合ピレ(※)まくでしょ。そしたらもののけ姫のこだまみたいに、
クモがたくさんぴゅ~って落ちてくる。ほんとにぴゅ~って。
ああ、良くないんだなあと思うんだけど、まかなきゃ虫が出ちゃうから
まいちゃうんだけどね。あれ見るとあああ~って思うよねえ」
※合成ピレスロイド系農薬 家庭用殺虫剤の主成分でもある。


上記の農家はすべて慣行栽培の1/2以下の農薬で栽培している。
「減らす選択」をしたのだから、農薬に対する意識は高い。

でもね。「作物を作るのが仕事だから農薬まくのも仕事のうち」、
そう思ってるからなのかどうか、農薬のまき時期や、
耐性がついたとか、効く・効かないとかの話はするけど、
自分が農薬についてどう思ってるかって話はなかなか出ないの。

それでも、時々ぽろっと口からこぼれることがあって、
聞くと、やっぱりまくのはイヤなんだなと思う。

ボルドー
「これから農薬まくんだよね」ってところを撮らせてもらった一枚。
何だろう? ボルドー? こんなにパンパンに入れるんだなあとちょっとびっくり。



虫も病気もない美しい作物を望む消費者と、
虫も病気もなくて玉数がそろってて美しい作物を望む流通に
売らなくてはならないのが農家。だから必要以上の農薬をまく。
食べていかなくちゃいけないからね。

さて、どうしたらいいのでしょう。
わたくしには解決できない大きな問題でございます。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
某生協で働いていた時に
農薬について話す機会が多かったのですが、
いかに無知だったのかを痛感しています。

実際に自分が果樹栽培を始めて、
初めて解ってきた事が沢山あります。

多くの消費者(生協組合員も含めて)が
漠然とした感覚で「無農薬が良い」と思っている。

ほんたべさんの言う通り、伝わっていない、知らされていない
です。

Re: No title

スナフキンさん

> 実際に自分が果樹栽培を始めて、
> 初めて解ってきた事が沢山あります。

そういうもんかもしれませんね。
果樹栽培は奥が深くて、私は畑作よりも面白いと思います。
農薬まくのは大変だけど、剪定とか楽しそう。
>
> 多くの消費者(生協組合員も含めて)が
> 漠然とした感覚で「無農薬が良い」と思っている。

それはどこの「ちょっとこだわってる」流通も同じで、
農薬回数を表示しててもやみくもに「無農薬」と思いこんでる人多いです。
不思議ですよね。いいことばっか伝えてるからだろうな~。

Re: No title

鍵コメさま

日本は戦争に負けた後、国民全員が飢えてたので、とにかく食料を増産して
人口を増やして金持ちになろうとがむしゃらにがんばったのですが、
その過程で最初に化学肥料、次に農薬が登場したのです。

農薬も化学肥料も必要なものだったんだなあと思うです。
(もちろん食品添加物も)
でもいつの間にか当初の目的から外れたんでしょうね。

「食糧増産」は完結して、皆もう飢えていないから目的は達成したのに、
手段だけが残って生き続けてるというか。

なんか悲しい話だと思います。

> という流れが自然農好きな新規就農の人のなかにあるのをなんだかな、と思ってます
>
> 無農薬・無肥料でも、農業だけしてリッチに暮らせる
> というプロトタイプになるのが野望です
> リッチって久しぶりに使ったな
> パリにグルメ旅行に年一回いけるレベルでいいです
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR