「大豆の種まきから味噌作りまで」第二回・草取りご報告

IMG_6446.jpg
草取り前。通路が緑色。これ全部草ざんす。
IMG_6445.jpg
草取り後。通路の土が見えてきました。あああ。よくやったわ~って感じ。
IMG_6444.jpg
取った草は畑の外に持ち出します。また根が着いちゃうから、強いから。
積み上げてみると「やった感」がありますよ。



7月22日(日)、小雨のぱらつくなか、茨城県のさちこさんの畑で、
「大豆の種まきから味噌作りまで」第二回・草取りを行ったです。

熱中症予防の事前告知をしまくったわりに、
関東は涼しくて、朝なんか肌寒いほど。

暑さ対策でお願いしてたかき氷屋さんのかき氷が
ちょっと魅力半減だねと、参加者全員が口にするほど、
涼しくて、草取り日和だったのでした。

やはし主催の雨女二人の雨女ぢからが影響したのでしょうかしら。

さて、約1反(10a)分の草取りは意外と大変。
主な草はシロザ・ツユクサ・スベリヒユで、夏草と比較すると
これらの草はわりあいと抜きやすいもの。

引っ張れば抜けるからね。

しかし、来た道を振り返っては「ああ、まだこんだけ」、
これからの道をみては「まだ、あれだけ」と1反の一辺の長さを痛感。
草取りとは目の前だけをひたすら見つめる作業なので、
「すっごくやった!」感のわりには距離が進まないものなんす。

IMG_6447.jpg
いちごといちごミルク味しかないかき氷屋さんがやってきた!
自家製いちごジャムはおいしくて、氷はさらさらのやわやわで、幸せの味でした。

IMG_6452.jpg
キャンドルサービスに群がる人々のようにかき氷屋さんに群がるカメラマン。
やっぱし珍しいんだよね~。かく言うわたくしもかぶりつきましたが。

IMG_6456.jpg
しあわせそうにいちごミルクを食べるスイーツ男子の方々。
かき氷って、人を幸せにする力があるのかも。

IMG_6465.jpg
お昼ごはんのおかずはさちこさんの畑で採れた夏野菜のラタトゥイユ、いもまめサラダ、
水分補給にもろきゅう、お漬物など。スタッフの皆さま、お疲れ様でした。
参加者の皆さま、ありがとうございました!



脳裏をちらちらとよぎる「除草剤まいたら一発なんだろうなあ」、
「管理機で通路をごっそり中耕したら一発だよな」的な邪念は
いずれも、「除草作業」の大変さをしみじみ感じたあげくの妄想なのでした。

いやはや。大変です。草取り。

関東のこの規模でこの大変さなのですから、
一枚が1町(ha)てな畑ばっかの北海道の
大豆やら人参やらを手除草している人たちの大変さは
推して知るべし。かかる経費も推して知るべし。

アメリカ人が除草剤耐性大豆を作りたくなる気持ち、
反対だけど、なんとなくよーくわかった次第でございました。

次回の草取りは8月26日(日)。

19日の予定でしたが、変更させていただきました。
ご参加希望の方は、左記のメールフォームからどうぞ。

IMG_6462.jpg
かき氷を自分で削る最年少参加者みうちゃん。楽しかったかな。
IMG_6463.jpg
そしてこれがいちごミルクだ! 来月もかき氷屋さんには来てもらう予定です!


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR