ほんとうに皆知らないんだなあ。食品添加物の話

img133.jpg
旅館の朝ごはんは好きだけど、ホテルの朝食って苦手だなあ。
サラダのカット野菜から薬品臭がしたりするし。でもみんな好きだよね。
こないだ、他のものを全然食べずにサラダだけ食べてる人見た。
「ごはんを食べようよ、ごはんを」と声をかけたくなったわたくし。



最近添加物とか食品表示のことばっか書いてるのは、
食品表示のパンフレットを作ってるからである。

某D社勤務時に読みあさった食品添加物の本を読み直したり、
毎年1冊は出る「食品添加物」関係の本を読んだりして、
知ってたことに再び驚いたりして、現在添加物で頭がいっぱい。

さらに、ちまちまと細かく決まってる原料原産地表示とか、
一括表示とか、簡略表示とか、表示免除ルールなんかを見直してると
「うへえ」と思うことがたくさんあることにも驚く。

こういった関係の告発系の本って、
いかにもメーカーと国に悪意があるような書き方がしてある。
わたくし、一応日本国のことは信じているので、
そういうのってあまり好きじゃなくて、今までスルーしてた。

でも知れば知るほどほんとに悪意があるような
そんな気がしてくるから不思議だ。

それはなぜか。

あまりにも消費者にわかりにくいルールで表示されてて、
そのことを消費者が全く知らないからである。
とくに、外食と中食(お総菜系のことね)については、
知らないことが多すぎるのだ。

実はわたくし、ふだんの生活ではほとんど外食をしない。
お総菜類も買わない。

だからってわけじゃないけど、外食・中食、
パック詰めされてない店頭販売の加工品は、
原料や添加物表示をしなくていいって、皆知ってると思ってた。

さらに、使ってあっても表示しなくていいものもある。
それも周知の事実だと思ってた。

さてそこで。先日交わされたわたくしと友人の会話。

友人「できるだけ野菜を食べるようにこころがけててさ、
コンビニや外食のときにはサラダを選んで食べるんだよね。
山のように食べちゃう」

わたくし「へー。エライじゃん。
でもさあ、ファミレスやコンビニのカット野菜って、
ジアソーくさいの気にならない? おいしくないじゃん?」

友人「何それ?」

わたくし「カット野菜ってさあ、雑菌が繁殖するでしょ?
だからカットした後に次亜塩素酸ソーダのプールにつけて、
そのあと水でジャブジャブ洗ってあるんだよね。
ときどきジアソーくさいじゃん。残ってんだよね」

愕然とする友人。知らないことにおどろくわたくし。

だってさあ、カットした野菜がヘタレないでいつまでもピンシャンしてて、
茶色に変色しないで腐らないなんてことあり得ないでしょ。
殺菌後に酸化防止剤使ってあるんだよ~。
なんてことは想像しないのだなあとある意味感心したわたくし。

彼はその後「一般ピープルが知らないのはなぜだあ」と怒っていた。
「マスコミが取り上げないのはなぜなんだあ」と。

次亜塩素酸ソーダは洗い流して商品には残らないという前提だから、
表示しなくていいのだった。法律でそう決まってるのだ。

でも、スーパーの鮮魚からはだいたいジアソーのニオイがする。
生食用カキなんかジアソー臭くて食べられない。しかし、
鮮魚の場合は義務だと思うから処理濃度の問題かもしれない。
だって成城石井の鮮魚は全くにおわないもん。

そう言えば、こないだ行った激安イタリアンファミレスの
カット野菜はすごかったなあ。
カット野菜のみならず、トマトやモッツアレラチーズからも
ジアソーのニオイがしたのだ。チーズも殺菌してるんだ、びっくり。

だがしかし。店の側から見た場合、ひょっとしたら
念入りにカット野菜を殺菌する優良店なのかもしれないのね。
食中毒出す方が怖いもん。営業停止だからね。

そういう意味では使っていい。消費者にもメリットはある。
リスクとベネフィットの問題だから。

でも、表示はしてほしいのね、表示は。

してなければ、誰も殺菌されてるなんて気付かない。
自分の身体に知らない間に化学物質が入ってるなんて、
全く気付かずに食べるのってイヤじゃない?

健康のために生野菜食べてると信じて、
次亜塩素酸ソーダが残留してて、さらに水で洗われて
栄養価がほとんど切り口から流れ出てる野菜を
大量に食べるのって悲しくない?

パンフができたら、こういうことを
絶対知らなそうな友人知人に配ろうかなあと思っている
今日この頃のわたくしであった。

100円で販売するらしいんす。欲しい方はぜひ。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ほしい。

中学校の自由研究に活用できるかしら。
っちゅうか、簡単に食べられるモノはおとろしいてことだ。

ちなみに、年寄りがたくさん働いてるスーバーの値引き品は、よぉ〜く見て買わんとカビがわさわさおるのでご注意…

いや、○やストなんすけどね。

No title

欲しいです。ぜひ欲しいです。
どうすれば良いですか?
メールアドレス記入しました。
よろしくお願いいたします。

No title

もう20年以上も前の話ですが
家内が、レストランに勤めている友人から
「野菜をしゃきっとさせる酵素」と言うのをもらってきて
さっそく少量使ってみたら
冷蔵の乃中でしんなりしていた野菜が
バリバリの新鮮野菜に大変身!

それ以来、店頭の野菜が信じられなくなり
もちろんファミレスのサラダバーなどには、まず近寄りません。
今回の記事を読んで、ますますイヤになりましたが
ファミレスには、そもそも行きませんから、う~む!ですね。

いや、この話、広く皆さんに広めたいお話ですね。

No title

もう20年以上も前の話ですが
家内が、レストランに勤めている友人から
「野菜をしゃきっとさせる酵素」と言うのをもらってきて
さっそく少量使ってみたら
冷蔵庫の中でしんなりしていた野菜が
バリバリの新鮮野菜に大変身!

それ以来、店頭の野菜が信じられなくなり
もちろんファミレスのサラダバーなどには、まず近寄りません。
今回の記事を読んで、ますますイヤになりましたが
ファミレスには、そもそも行きませんから、う~む!ですね。

いや、この話、広く皆さんに広めたいお話ですね。

Re: ほしい。

白玉さん

> 中学校の自由研究に活用できるかしら。

おお、使ってくれたまえ。

> っちゅうか、簡単に食べられるモノはおとろしいてことだ。

そうそう、おうちごはんに勝るもんはないってことですね~。

> ちなみに、年寄りがたくさん働いてるスーバーの値引き品は、よぉ〜く見て買わんとカビがわさわさおるのでご注意…


ははははは。
さすがこや○ト。

ところで、とっとりなしお、やっぱり送って~(おねだり)

Re: No title

間取作造さん 

ありがとうございます。
ブログ拝見しましたです。

完成しましたら郵送しますので、
ブログ左側のメールフォームからご住所をご記入くださいませ。

あ、定価100円と送料を請求させてください。
240円位かなあ。
確定したらまたご連絡しますね。

よろしくお願いいたします。

Re: No title

癌ダムさん、こんばんは。

> 「野菜をしゃきっとさせる酵素」と言うのをもらってきて
> さっそく少量使ってみたら
> 冷蔵の乃中でしんなりしていた野菜が
> バリバリの新鮮野菜に大変身!
>

ひー、なんでしょね? それ。
物質名が知りたいなあ。



> 今回の記事を読んで、ますますイヤになりましたが
> ファミレスには、そもそも行きませんから、う~む!ですね。
>

ホテルの朝食会場のサラダもやーな感じです。
なんちて。営業妨害ですね~。

> いや、この話、広く皆さんに広めたいお話ですね。


今、パンフをしゃかりきになって作ってますが、
添加物関係、知れば知るほどぞわぞわしますね~。
なんか陰謀論者になっちゃいそうです。

No title

現在私がアルバイトしているファミレスでは生野菜は
水洗いのみです。だから使用時間は決められていますが、
レタスなんかは茶色く変色してしまいますので、
そういう物は入れないように気をつけています。

「ファミレス」だけでひと括りにされるとちょっと悲しいです。

表示免除ルールなどがあるという事を問題として
取り上げるのは良いと思いますが、「ファミレス」や
「コンビニ」とひとくくりで例に上げるのは誤解が
生じると思います。

私個人は、カット野菜はたしかに栄養も抜けてるし
味もいまいち…ご指摘の薬品の問題もあるので
ほとんど食べませんが、少し必要な時や野菜が
高い時とか重宝する事もあります。

多少の栄養でも、食物繊維もとれるしコンビニ
でもファミレスでも野菜を食べる心がけが
あるのは良い事だと思います。

No title

残っててもいいじゃないですか
揮発性も高いんだし人体に害ないんだし
雑菌臭より次亜の匂い好きですけどねー

No title

ジアソー知らずに野菜食べてて幸せだったらそれでいいんじゃないですか。私はイヤだけどね。

No title

じゃあ水道水は一切飲まない/料理に使用しないことですね。

国の判断に悪意がある?
各化学物質(食品添加物)の物性、毒性、代謝については、
厚労省、経産省とその外郭団体(NITE等)が公表してますよ。
外国の評価書だって幾らでも読めますよ。
EPA、FDA、ESIS、OECD、WHO。
何故そういう判断が行われているのか、
各化学物質の評価書を読めば理解できるはずです。
当然読まれてますよね?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

選ぶ

はじめまして。この記事から初めてブログを拝見させていただきました。
カテゴリ欄を見る限りどうやら私の興味ある内容満載のようですので、今後過去記事なども時間があるとき拝見させていただきます。


さて国や企業がどのような意図を持っているのかはわかりませんが(どうでもいいことですし)、自分や家族の健康を守ろうと思うなら、自分で作るか信頼できるお店で食べるしかありません。

いくら微量であれ、歴史の浅い化学物質を長期的に摂取した結果、人体にどう影響するのか、そんなことは誰にもわかりませんよね?

本能的に「これは危険そう」「臭いがヘン」って思うものを避けるのは正解だと思います。
まさにそれが『生存本能』かもしれませんし。

食の安全について、私個人の意見としては…
家族の健康を考えたら、特定の添加物や食材を「避ける」かどうかは個人の自由ですが、それ以前の段階「知る」努力はすべきことだと思います。
私には、あるかどうかわからない国や企業の善意に家族の健康は託せません…(あとで謝られても無意味ですし)。
だからできる範囲で調べ、選択します。子供にも教えます。

ほんたべさんには、これからもお気づきのことを記事にしていただければと思います。よろしくお願いします。冊子も買います。

Re: No title

totさん

コメントありがとうございます。

> 現在私がアルバイトしているファミレスでは生野菜は
> 水洗いのみです。だから使用時間は決められていますが、
> レタスなんかは茶色く変色してしまいますので、
> そういう物は入れないように気をつけています。
>
> 「ファミレス」だけでひと括りにされるとちょっと悲しいです。

申し訳ありません。配慮が足りませんでした。
今後は気をつけて書きたいと思います。


> 多少の栄養でも、食物繊維もとれるしコンビニ
> でもファミレスでも野菜を食べる心がけが
> あるのは良い事だと思います。


そうですね。そう思います。
ご意見ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

うちのファミレスは使ってない…と言うのはともかく
「いっぱひとからげ」は心外です…なんて
普通、バイトの子が言う話かなぁ?・・・とか

次亜の匂いが好きだとか
(この人の言葉遣いは、ネットのプロっぽいですね)
だったら水道水は使うな…とか
(この人は役所関係に強いみたいですね)

今回は、いつもは見かけない人たちからの「反論」が
やたら多いですね。(どこから知ったのかな?)

・・・という事は、記事のどこかの部分が
案外と<核心>を付いた記事だったのかも知れませんね。

以前、原発事故の直後に
たぶんメルトダウンしていると書いて
似たような攻撃を受けた事がありました。

なんか、よくわかんないけど、きな臭いな~、危ないな~

ほんたべさん、負けないでね。
僕は応援してますよ!

No title

一部、欲しいです。
今後の勉強になるかもしれないので・・・

コメント見てるだけでもいろんな意見があって大変そうですね~
私はどちらの立場にも寄りたくないですし、そもそも勉強不足でまだ事情がよくわかりませんが・・・

とりあえず知りたいという気持ちだけで欲しいです。

ブログ左側のメールフォームに住所入れておけば良いんですかね?

よろしくお願いします~








Re: No title

変な八百屋さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

> 一部、欲しいです。

了解しました。
できたらお送りしますね。

>
> ブログ左側のメールフォームに住所入れておけば良いんですかね?
>
メールも受け取りましたです。
ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

DHMOの恐怖

水酸と呼ばれ、酸性雨の主成分である。
温室効果を引き起こす。
重篤なやけどの原因となりうる。
地形の侵食を引き起こす。
多くの材料の腐食を進行させ、さび付かせる。
電気事故の原因となり、自動車のブレーキの効果を低下させる。
末期がん患者の悪性腫瘍から検出される。
その危険性に反して、DHMOは頻繁に用いられている。

工業用の溶媒、冷却材として用いられる。
原子力発電所で用いられる。
発泡スチロールの製造に用いられる。
防火剤として用いられる。
各種の残酷な動物実験に用いられる。
防虫剤の散布に用いられる。洗浄した後も産物はDHMOによる汚染状態のままである。
各種のジャンクフードや、その他の食品に添加されている。

これと同じですね!
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR