きゅうりが根コブセンチュウで枯れちゃったのでございます

IMG_8909.jpg
トマトが赤くなってバジルがでかくなってくるとウキウキするわたくし。
でも大玉が1本あんまりよくなくてミディトマトに頼る日々が続いております。
ミディはちょっと食べるのには便利だけどソースにならないからなあ。
やっぱ大玉が欲しいのよね。



木曜日のことである。

ほんたべ農園に収穫に行ったらですね、
「あのー、しばらく休憩してもいいですよ」と言いたくなるほど
なってたきゅうりが立ち枯れていたのでございます。

あああああこれはいったいなに? もしかして青枯れ?
ちょっと、ちょっとおう! なんて思いつつ、とりあえず
引っこ抜かずにお家に帰った。

青枯れだとやたらなことすると、他の作物に感染するし、
その日は雨上がりの湿った日だったから怖かったのよね。
できるだけ被害は最小限に。なにしろ枯れるなんて相当ひどい。
どう考えても病気である。しかもタチの悪いものである。

んで乾燥して土が乾いた本日、行ってみたところ、
きゅうりは完全に立ち枯れておりました。

おや? 青枯れならばこんなふうにはならないはず。
ってことは原因は別にあるのだろうと根を抜いてみたところ。
あああ、やっぱし。なんと根コブセンチュウの害であった。

ひーーーー。今まで一度も出たことないのに、なぜ?
なんて思ったけど、前作がどんなだったんだか、
その前の畑がどうたったのかはわかりはしない。

IMG_8897.jpg
上から下まで全く同じ大きさのきゅうりの葉。大変いい生育状態。
理想的だなあと思って撮影したのに。

IMG_8906.jpg
1週間後がこれですよ。悲しくってなみだが出ちゃう。


区民農園で根コブセンチュウが出ることなんてあるんだなあ。
よそんちには出てないみたいだけどね。くそう!
なんて悪態をついても枯れたものは元には戻らない。

きゅうり3本植えたから、ちょうど一日1本ずつてな感じで自給できるはず。
なーんて計算をしていたのに、微妙に足りなくなるじゃないか。
もう人が作ったものはあんまり食べたくなくなってるわたくし。
きゅうり祭を心待ちにしていたのに。ううううう。

悔しいので根コブセンチュウについて調べてみた。

アブラナ科によくつくのは知ってたけど、
きゅうりに着くとは知らなかった。ナスにもつくらしい。

そう言えばひとつ生育の悪いナスがある。
なぜだろうと思っていたが、もしかして根コブセンチュウ? 

やめてー。ナスまで枯らすのはやめてー。

根コブセンチュウとわかった瞬間に脳みそのすみっこが
「ネマトリン」というセンチュウ対策の農薬名をつぶやいたが、
ほんたべ農園ではそんなものは使わない。
「微生物農薬パストリア」ともつぶやくわたくしの産地担当脳。

「どっちもダメ~。
そもそもパストリアなんてホームセンターに売ってないっつの!」
赤いマーカーで二重に線を引き「→トル」と空中に書いたら
脳みそのすみっこが「マリーゴールド」と再度つぶやいた。

IMG_8912.jpg
根っこに根コブセンチュウが寄生してコブ状の根になっとります。
くそっ! 見れば見るほど腹立たしいぜ!

IMG_8904.jpg
ナスの葉を食害しているナニカがいるらしい。でもいつも姿が見えないの。
テントウムシダマシかなと思うけど、食害の跡が違うし、なんだかわかんない。
コガネムシかなあ? でも見かけないんだよね。なんだろう?



おお、そうだ。マリーゴールドがあるじゃないか!

センチュウにはマリーゴールドというのはよく知られており、
大根産地である三浦半島で夏の間栽培しているのを見かけることがある。
大根を植える前にマリーゴールドを植えてセンチュウ密度を下げるのだ。

しかしあれこれ調べていると、ネグサレセンチュウ害には効果があるが、
根コブセンチュウにマリーゴールドはイマイチらしい。
うう。他にはソルゴーとかさあ、そういうでかいものしかないのよね。
いまさらソルゴー植えてもなあって感じである。

ということで、効果は薄くとも、マリーゴールドを混植して
もう一回きゅうり植えようと決意した。
ついでにナスの株元にも植えとくのだ。
多少は密度が下がるかもしれないからだ。

自分の畑にセンチュウが出るなんて想像もしていなかった。
というか、今まで借りた区民農園はただ運が良かったということか。
立ち枯れなどの土壌病害ならカルスNCRとネニソイルで防げるが、
センチュウは防げない。やっぱネマトリン? いやいやいや。

秋冬のアブラナ科が急に不安になってきたわたくし。
付け焼刃にしかならないけど、マリーゴールド植えとこっと。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。

ネマトーダ(ネコブセンチュウ)は、堆肥を多用すると防ぐことができます。

特に夏野菜は㎡投入量は7kgくらいです。

ウリ科の野菜は病害虫が多いので、なかなか大変ですね。

そうそう、胡瓜と白長廿日大根の塩漬けを作って楽しんでいます。
胡瓜は人差し指くらいになったらピクルスや塩漬けにすると美味しいです。
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR