いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得

gazou 064
若く見られるのと若作りってのは違うよなあとよく思うです。
対症療法より根本的な改善のほうがいいに決まっているです。



わたくしは小学校6年生のときから自宅に男性のいない家で育った。
父が単身赴任で2週間に一度しか帰ってこなくなったからだ。

女ばかりになると日々の振る舞いが雑になって来る。
女子高みたいなもんである。慎みが無くなると言ってもいい。

さらに、母の職場は女性ばかりで、母は生理痛がひどいため、
生理休暇を当たり前に取得していた。制度は準備されていても
取れない場合が多い生理休暇を取れるとは、今考えるといい会社である。

そういう母の影響で、生理は女性にとっては当たり前の体の変化だと認識した。
そして「隠す」ということを積極的にしない女に育った。
父親がいるとどうも違うらしいと知ったのは、ずいぶん大人になってからである。

某D社に入社し「生理痛がひどいので生理休暇ください」と言い
当時の上司が驚愕したのを覚えている。
生理休暇を欲しいと言った社員が初めてだったことと、
でかい声で「生理」と言った社員も初めてだったらしかった。

そもそもが小さなことを気にしない性格ってこともあり、女友達が少ない。
雑すぎて相手にしてもらえないようである。自分自身も
男の中にいるほうが気が楽なので、雑さを反省することはあまりない。

そのうち「某D社一雑な女」というステキな称号をいただいた。

45歳くらいのころに「更年期障害ってさー」とでかい声で話していたら、
ヤーな顔をされた。更年期の話題も生理と同じ微妙な話題なんだあ!と
大変驚いたがそういうもんだろうか。

いいじゃん。全ての女がその道を通るんだからさあと考えるけど
そう考えること自体、慎みがないということかもしれない。

しかし、年を取りからだが変わっていくというのは、大変なことなのである。
さまざまな不具合に合わせ、老化は人を見苦しくする。

最近電車で同じようなお年ごろの人を見ると、顔色や表情、
髪の毛の質などにものすごい差がある事に気がついた。
顔立ちのいい悪いはあるが、それは別である。
50年も生きているとその人生がずっしりと顔つきに出てしまうのだ。

それまでどう生きて来たかに加え、彼女が何を食べて来たかによっても違う。
自分の原材料は自分が口に入れたものだから、全部自分の責任だ。
自分が自分のからだに対して行ったことが、未来の自分を作るのだ。

んで、思いついた

「いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得」。

40歳くらいから準備するのがおススメです。うふ。

1.たばこを吸わない
喫煙者で美しくいられるのは35歳まで。40過ぎると顔に来る。
喫煙者の友人の顔色が40過ぎに変わったのを見て、
36の時にやめてよかったーとつくづく思った。透明感が確実になくなるのだ。

2.カラリングをやめる
強烈な化学物質で地肌と毛根を傷めるので、45歳過ぎると毛質が変わり、
おそらく55歳以降急激に劣化する。髪は女の命だからね。
髪質の劣化は見た目に大変影響するのです。

3.ジャンクフードを食べない
劣悪な原材料で自分のからだを作ると劣悪なものにしかならない。

4.時々肉を食べる
おともだちの75歳の非常に美しいおばさまは
「死ぬのにも体力が必要だから肉を食べなくちゃダメ」とおっしゃっている。

5.化学物質をできるだけ食べない
農薬・食品添加物等を意識して避けることで、化学物質を摂取しないメリットに加え、
そういう暮らしをすることが生活の質を上げ、自分を大切にすることができる。

6.旬の野菜を食べる
まあ、常識というか。冬にムリしてトマト食べなくていいよなあ。

7.極端な食事療法をやめる
食事療法というより、極端さをかたくなに守る心のありようが見た目に影響し、
余裕がなくギスギスした印象を与え、ことさらに老けて見られる気がするなあ。
いつもヘラヘラしてるほうがいいに決まってるのだ。

8.おいしいものを食べる
おいしいものを食べると簡単に幸せになれるけど、もしかしてわたくしだけ?
年を取ると幸せだと思うことがそれほど多くなくなるので、
幸せの補充は食べものですると楽ちんである。

9.化粧品に莫大な経費を使わない
朝の洗顔は水だけでOK。ただでさえ皮脂が少なくなるお年頃なのに、
大切な皮脂を合成界面活性剤で落としてはならない。
落としてしまった後に美容液で補充なんてもったいない話である。
10,000円の効くかどうかわかんない美容液より、日々の食事にお金をかけた方がいい。
上から塗るより中を作った方が効果的で長続きするのは当たり前である。

10.笑う
どんなにしわができてもいいから、アホなことでよく笑う。
あははけらけらと笑ってる人は、楽しい空気を身にまとっているから、
その楽しく明るい感じが、実際の年齢よりもはるかに若々しい印象を与える。

さて、そういうあんたは美魔女なのかね?と聞かれると困るけど、
方向性はおおむね間違ってないと思うです。
10年後に責任はとれないけど、かなりイケると思っております。

さあ、あなたも本日から、ぜひ。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得」。

初めまして、ブログ拝見させていただきました。
「いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得」。は
たしかに・・と思うことがたくさん。
とても勉強になります。
また、ブログは読ませていただきます。

失礼致しました。

Re: 「いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得」。

MoguMoguさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 「いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得」。は
> たしかに・・と思うことがたくさん。

日々できるちょっとしたことばかりなので、実践しやすいかと思います。
「今」よくても「10年後」が恐ろしいことが、
ここ10年でよーくわかったので、書いてみました。


今後共よろしくお願い致します。
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR