10月6日(曇)のほんたべ農園

IMG_9431.jpg
先週追肥をして雨が降ったせいかナスの花がいくつも咲いております。
夏季剪定はしなかったけど、下の方から良い芽が出てきてたので、
主枝をかなり整理してみた。台風にもやられず、初!祝・ナスの10月採り。



種をまいて1週間。発芽の確認に行ってきた。

種まき後、継続的に雨が降り、状況としては理想的。
10月4日に行ってみて、いい感じで大根が発芽してたので、
ちょっとウキウキ。ひょっとして「みどりのゆび」ゲット? なんちて思ってたら。

せっかく発芽したかぶをを何者かがほじくり返しており(猫っぽい)、
さらに、何者かの小さな足あと(小鳥っぽい)がついているではないか。
その何者かは歩きながらどうも種を食べたような痕跡がある。

ああ、腹立たしい。

ちっこいトラバサミしかければよかった!
(あるいは)農薬でコートした種を使えばよかった!
などなど、野蛮なことをあれこれ考えるわたくし。

そしてさらに新たな悲しみがわたくしを襲う。
全く発芽していない列が3箇所もあるのだった。ううううう。

みどりのゆびよ、どうしたのだ!

さらにさらに悲しいことに、発芽していない列に何をまいたかを
うーんと考えてみたけど、全く思い出せなくて驚愕するわたくし。
最初にまいた4列は全部覚えていたが、その他を全て忘れた。
おそらく、かぶか小松菜かかつお菜、ビタミン菜のどれか。でも思い出せない。

IMG_9422.jpg
わっわっわっわわわっ!と声が聞こえそうな新芽の群れ。
これはルッコラ。冬のルッコラって生命力も香りも強くてとってもおいしい。
サラダにしてもりもり食べるぞ!

IMG_9427.jpg
源助大根というみじかーい大根まきました。
大根って発芽率よくってバカっぽいから好き。まき直しもきくしね。

IMG_9425.jpg
ずっと日本ほうれん草まいてたけど、あまりにも発芽しないので、
アトラスに変更して3年め。ちゃんと芽が出るからすごいよなー。
農薬がコートされてるけどね。



全く発芽していないのは春菊と、あとは全部アブラナ科である。
アブラナ科は発芽してるものとしてないものがあり、
大根以外は全部姿形が同じなので、何がなんだかわからないのだった。

補植するにも何をまけばいいのかわからない。
おお、いったいどうしたらいいのだ。冬季の食生活を考えぬいて作付したのに。

そう言えば、2年前にも同じことをしたよなあと思い出す(遠い目)。

その時も、どこに何を植えたか全部忘れてしまい、
葉っぱが30センチくらいになってからようやく、
どの列に何が植わってるかわかったのだ。

基本的にいつも、まいた時点では絶対に忘れないと思っている。
しかし何日か経つときれいさっぱり忘れてしまうのだ。

今回は特に血が足りない状態で種まきをしているから、
記憶を失う確率はかなーり高かったのに、メモをしなかった。

ってかさあ、発芽しないなんて思ってなかったのよね。

明後日スナックエンドウの種をまく予定で、そこで補植するのだが、
何をまいたらいいのやら(泣)。ということで、2年前にも誓ったのだが、
今度からどこに何をまいたかメモを取ろう!と心に誓うのであった。

IMG_9434.jpg
欠いた脇芽を挿しといたらついたミディトマトに花が咲き、
知らない間にけっこう実がついておりました。なんか得した気分。

IMG_9429.jpg
追肥後、ピーマンがわんさかなっております。
チッソが大好きなので肥料をたくさんやるとアホほどなります。
ピーマンってわかりやすくて好き。



さて、発芽率が悪かった理由はなんとなくわかっている。
今年の秋作は種を購入せず、以前購入したものを使った。

15平方メートルなんて一袋種を買ったら3年は買わなくても平気だ。
今回まいた一番古い種は、4年前に買ったものである。ってことはさあ。
発芽率が悪いのはその種なんじゃないの? と思いついた。

おお! すごいぞ、わたくし! よく気がついた!

ウキウキして家に帰って袋の裏を見たら、
かぶも小松菜もビタミン菜も全て4年前のものだった(泣)

ちゃんと買おうよ、種はさ。と去年のわたくしに言いたいわたくし。

まあ、いい。ビタミン菜もかつお菜も小松菜も同じようなものだし、
かぶはたくさんできたらできたなりにうれしいものなので、
かぶと小松菜を一列ずつ。春菊はあきらめてほうれん草まこうっと。

わたくしの「みどりのゆび」度は全く向上していなかった。
というかかなり低下していたのだった。なんとなくがっかり。

IMG_9436.jpg
この区画にはルッコラとかぶとコリアンダーと小松菜まいたんだけど、
真ん中と上の列に何をまいたのかが思い出せない。かぶか小松菜か、
どっちもバランス考えぬいてまいたから、多くても少なくても悲しいわけ。
どうしたらいいのでしょう~?



ひょっとしたら、2年に一度、ちゃんと種を買いましょうねと
農業の神様がおっしゃっているのかもしれない。
発芽率は2年ならほとんど低下しない。3年でもある程度大丈夫だ。
しかし4年経つと急激に低下するのだと学習したわたくし。

心配になってスナックエンドウの袋を見たら、3年前のものだった。
おお、危険だ。早く買いに行かなくては。

ああ、JAにみどりのゆびが売ってないかなあ。
3,000円くらいなら買ってもいい。絶対売れると思うんだが。

でも夜な夜な動いたり、何か怖いものが訪ねてきたらヤだなあ。
(それは猿の手か・・・・・)


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR