太る食べもの、太らない食べもの

087.jpg
博多といえば豚骨ラーメンっすよね。カロリーは意外と低くて、
約500kcal。うっかり替え玉したり餃子食べたりすると(したんだけど)、
800kcalとか行っちゃうので危険です。ううううう。イターい。



えーと。
美魔女計画の当初の目標体重、クリアしたです。

カロリー制限と適度な運動で約3週間でマイナス5kg。
やればできるじゃん自分誇らしいです自分すごいぞ自分。

そして福岡に出張しフツーに食べて飲んで、ちょっと飲んだくれて
東京に帰ってきたら2kg戻ってたです。うううううう。
たいして飲んでないのに控えめにしたのにやっぱり酒は危険だ。

ってことで、再度目標体重になるまで計画続行中。
一度食べ過ぎると食欲が元に戻るらしく、おなかが減るです。

そして思い出す、養豚農家で繁殖用の母豚を見た時のこと。
「いつもおなかがちょっとすいた状態にしとくといい子どもが生まれるの」
最近、養豚家のその言葉が頭の中をぐるぐるしてるです。

今のわたくしなら良い繁殖用の豚になれるのかなあとか
支離滅裂な妄想が暴走中。
あああ、良くない良くない。フツーにならなければ。

ってことで、減量期間中(今もだけど)、
人が太るしくみについてあれこれ調べてみた。

ヒトは基本的に一日の必要摂取カロリー以上食べると
いつ起こるかわからない飢餓に備え、余分なカロリーを蓄積する。
これらは主に肝臓に蓄えられるが、あふれたものは脂肪になる。

basashi.jpg
ダイエット中の飲み屋の友は刺し身・馬刺し・焼き鳥なら砂肝。
馬刺しは貧血にもいいし、しかも一切れ4kcal! 4kcalと言うと
大根のぬか漬け一切れとほぼ同じだ! すごいぞ! 馬刺し!



必要摂取カロリーは年齢によって、また日々の仕事によって変わる。
わたくしの場合、デスクワークなので1600kcalくらいである。

バレー部だった娘のころは2300kcalくらいだったらしい。
朝から晩までおなかがすいてたような記憶があるが消費してたのね。

年をとるって食べられなくなることなのよねー、
日々の食べものを大事に食べないとねーと実感するわたくし。

さて体重を減らすためには摂取カロリーを減らさなくてはならない。

わたくしは1200kcalを上限にしたので、毎日400kcalマイナスになる。
単純に計算すると脂肪1g7kcal、400÷7=57なのだが、
実際には3週間で5kg、つまり平均して毎日100gほど減った。

一日外出したり農作業したりした日は特に体重の減少が顕著だったが、
農作業の消費カロリーを調べてみたら、一時間300kcalなのだ。すげー。

300kcal消費するには、ジョギングだと5km走らなくてはならないのだ。
農業ってすごいのだ。農家が痩せてるのは当然なのである。

ちなみに外歩きについて調べてみたら10分30kcalだった。
これはフツーの通勤の際の歩き方のため、早歩きだともう少し消費する。
貧血でハアハアいって歩いててもそれなりに消費できてたらしい。

で、大切なのは「何を食べるか」である。

sofuto.jpg
わたくしFacebookでソフト部というグループの副部長をしており、
珍しいソフトクリームは食べなくてはならないという使命があるです。
コーンがラング・ド・シャでクリームに生クリーム25%入ってるという
プレミアムソフトを見つけたので、当然食べたです。カロリーは不明。
通常のソフトクリームだと220kcalくらいらしい。うううううう。



だれでも知ってる高カロリーな食べものは油と砂糖だ。
カロリー制限のあるなか、おなかいっぱい食べて満足しようとすると、
このふたつは避けなくてはならない。

さらに糖質(炭水化物)にも要注意だ。ごはんには恐ろしい罠が待っている。

ごはんやパンなどを大量に食べると急激に血糖値が上がり、
インシュリンが大量に分泌されるが、その際糖質を脂肪に変えてしまう。
お医者さんにしくみをきいたけど難しくて理解できないので
そういうもんだと思うことにした。

これはおそらく、よく言われている高GI食品のことである。

糖質制限ダイエットはこのしくみのうえに成り立っているダイエット方法だが、
カロリー管理をしないと、実際にダイエット効果があるかどうかは不明だ。
摂取カロリーが多ければ余ったものは蓄積される。それが人間だからだ。

そして総カロリーだけ考えていてもいけないのだ。

一食500kcal前後なら親子丼(569)や天ぷらそば(458)でいいと思いがちだが
そんなものを食べていると太ってしまうのだ。
インシュリンがどわーっと出て粛々と脂肪が増えるのだ。

だから炭水化物まみれの食事は避けた方がいい。ごはん少なめ、
そして野菜とお味噌汁、魚などのたんぱく質を食べる。

つまり一汁3菜、あたりまえのごはんが一番痩せるメニューなのだった。

011_20140503110815943.jpg
基本的にモツ関係は食べられないんすがせっかくなので食べました。
すげーうまかったです。モツ、ごめんなさいって感じです。
100g78kcalなんだって。意外と低いじゃありませんか。も一度食べたい。



一日1200kcalでおなかいっぱい食べようと思うと、
肉・甘いもの・油、そして市販の加工品を自然と避けるようになる。
「ええっ! これだけでこんなにカロリーあんの!? もったいなーい!」
とか思うようになる。わたくし的カロリーのものさしは100kcalである。

わたくしはコーヒー・紅茶にはミルクも砂糖も入れないが、
砂糖もミルクもちょびっと入れただけでカロリーがハネ上がることを知った。

だからスタバでカフェラテのトールサイズを注文している人を見ると
「すげーなー」と思う。ナントカフラペチーノなんてとんでもないのだ。
(カフェラテ牛乳だと209kcal、豆乳の場合213kcal)
※スタバのウェブサイトにカロリーが公開されております。

でもこないだ食べちゃったアーモンドキャラメルトフィークッキーを調べたら
260kcalだった。うぐぐぐ。ごはんと味噌汁食べたのと同じだよう。

今までのわたくしは間食(ソフトクリーム・ケーキ・チョコレート)と
酒(主にビールと日本酒)で太ってたのだと今回非常に正しく理解した。

そんなにごはん食べてないのになぜ太るんだろう? とか思ってたが、
太って当然なのだった。はははははは。反省しなくては自分。

ということで現在、目標まであと1.5kgである。
今日は夏野菜の定植準備だ。大幅減に期待だ。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

太りにくい食べ方について

お久しぶりです。いつも面白い記事を楽しみに読ませていただいております。穂のぼの農園のトマトジュースとプルーンジャムも買いましたよ!届くのが楽しみです。

僕も2-3年ほど前の1年で16kg減量しました。やり方はよく似ていてカロリー管理が基本でした。

そうすると確かにカロリーは高いけど満腹感の少ないお菓子類は自然に避けるようになりますね。ご飯とおかずを食べた方がずっといいやって思うようになるんです。

人間カロリーだけでは満腹になりません。様々なビタミンやミネラルが摂れないと満腹感が出にくいのです。

だから逆にメタボの栄養失調というのもあります。

これは丸本淑生さんが「戦わないダイエット」でN/Cレート(栄養素・カロリー比)という考え方を使って詳しく説明されています。

あと、NHK出版の「太るスイッチ やせるスイッチ」も参考にしました。急激で極端なダイエットがなぜ失敗するかよくわかります。飢餓感を感じさせると身体は、代謝を落とし、さらなる飢餓に備えて脂肪を蓄積するようになります。そして満腹ホルモンのレプチンの分泌が減少して空腹感が強くなりいずれリバウンドします。これはいわば生存本能のなせる技ですからほとんど抵抗できません。

だから、バランス良く食べて少しずつ減量するのが長期的には安全だということになります。

長々とすいませんでした。

ダイエットについては僕もいずれブログに書くつもりなので反応してしまいました。

Re: 太りにくい食べ方について

高木さん

こんにちは。

> 穂のぼの農園のトマトジュースとプルーンジャムも買いましたよ!届くのが楽しみです。

わー、ありがとうございます!
うれしいですー。
>
> 僕も2-3年ほど前の1年で16kg減量しました。やり方はよく似ていてカロリー管理が基本でした。

カロリー管理、やりはじめるとすごく楽しいですよね。
スマホのおかげです。スマホで検索できなかったらたぶんできなかったと思います。

>
> ご飯とおかずを食べた方がずっといいやって思うようになるんです。
>

そのとおりでした。笑


> 人間カロリーだけでは満腹になりません。様々なビタミンやミネラルが摂れないと満腹感が出にくいのです。
>

な、なるほど。


>飢餓感を感じさせると身体は、代謝を落とし、さらなる飢餓に備えて脂肪を蓄積するようになります。


なるほど。代謝が落ちるとよく言われますが、
筋肉を適度にトレーニングしてれば問題ないんでしょうかねえ。
基礎代謝分程度カロリー摂取してればいいのかとか、いまいちそのへんがわかりません。


> ダイエットについては僕もいずれブログに書くつもりなので反応してしまいました。

おお、それは楽しみです。

ところで高木さんは、糖質制限ダイエットについてどのように考えてらっしゃいます?
ある程度の糖質制限、白飯の一気食いをしない等々と言う考え方は理にかなっていると思うのですが、
それでダイエットする方法が最近流行っているみたいで。

ケトン体が出ても体には影響ないのでしょうか?
ケトン体を脳が利用できると言ってる人もいるんですけど。

最近そのあたりが気になってるのですが、友人の糖尿病専門の医師は
はっきりしたエビデンスがないといいます。

あ、気になってるってのは科学的根拠があるかどうかという意味で、
自分がやりたいってわけじゃないのですが。

お暇な時に教えていただけますと幸いです。

No title

こんにちは。

家内が、僕の食事療法メニューを作ってくれるようになったのは
それを食べていれば自分も痩せる事に気づいたからでした(笑)

さて、人体に必要な(つまり、体内では生成できない)
各種のビタミンやミネラル類を、必要十分量摂取しないと
人体は「満腹」のサインを出さない

…というのは、↑の方の書かれている通りですが
また、体内に「脂肪の形」で蓄積された余剰エネルギー源を
糖に還元して消費するためにも、また
「通常より多くの」ビタミンやミネラルが必要です。

つまり、少なく食べただけでは、
減るのは、筋肉中のグリコーゲンなどの糖質だけであり
蓄積された脂肪は一向に減らない…という事です。

一番手っ取り早い方法は、グリーンスムージーですが
もちろん「歯で噛んで食べても」一向に構いません(笑)

次に「よ~く噛んで、時間をかけてゆっくり食べる」事も重要で
ヒトの食欲というのは、食べ始めて20分くらいがピークで
その20分間にローカロリーのモノを選んで食べれば
太らない…という説もありますよね。

現に、癌とそれに伴う後遺症などで
上記二つを実践せざるを得ない僕は、見事に痩せていて
腹筋も十字に割れています。

最後に、体内でもっともカロリーを消費する器官は「脳」です。
ちゃんと働いている頭脳は、カラダ全体の約50%のカロリーを必要としますから
毎日1時間ジョギングするより
毎日30分、新しいデザインやブログの記事を考えている方が
はるかにカロリー消費量が多いはずです。

それでも、ちゃんと痩せないとしたら
考えてる振り…をしているだけか?
もしくは脂肪を糖に還元するミネラルが足りないか?
または、両方とも出来ていないか…です。

ヒトは歳をとると「経験値が豊富にある」為
新しい事に出会っても、位置から考えようとせず
以前の経験をアレンジして(つまり頭脳をほとんど使わず)
大体の事は済ませてしまいます。

たとえば文章で言えば、一から考えるのではなく
出来合いの例文をコピペして、アレンジして作る様なモノで
これでは「頭を使った事」になりませんから、ご注意ください。

以上、痩せたい訳では全くないにも関わらず
まったく太れない「癌ダム」でした(苦笑)

Re: No title

癌ダムさん、こんにちは。

>
> 家内が、僕の食事療法メニューを作ってくれるようになったのは
> それを食べていれば自分も痩せる事に気づいたからでした(笑)
>
おお。そうでしたか。

無事にマイナス6kg達成して、あと1kg原料予定です。

女性の場合生理があるため、月の半分は全く体重が減らないという時期があり、
ここで心が折れることが多いのですが、今回毎日体重を計測していて、
すごいことを発見したのです!

基礎体温が上がるのと同時に体重が1kg増えるのですよー。
そして全く体重が減らなくなるのですよ。女性の体ってすごいですよねー。
この時期に食べ過ぎると太るのだろうと思います。

で、生理開始とともに増えた分1kg減りました。
これ全部水分みたいです。

あとは、炭水化物を一日食べないとめっちゃ体重減りますが、
翌日に妙な食欲が出ることも発見しました。

5月からスタートして約2ヶ月ですが、いろいろと知らないことを発見中です。

昨日また1kg増えたので、また減らない時期に突入したらしいです。
太らないよう気をつけなくては。
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR