耳をすまして内なる声を聞け

030_2015121016044106c.jpg
月に一度程度の割合で「牛肉食いたい!」と思いますがこれは、
鉄分とタンパク質等を補給してくれということだと認識しております。
食べると非常に満足感が高くチョー幸せな気持ちになりおなかを壊しません。
不必要なときに食べるとチョー幸せにはなるけどおなかを壊します。



娘の頃、某M社のアーモンドチョコが好きでした。
仕事しながらあっという間に一箱完食とかしょっちゅうでした。
そうしたら、だいたいほっぺたにでっかいじんましんができるのです。

鳥取市立川町界隈ではこういうカユイもののことを「コッパン」と呼びます。
東京で「コッパン」と言っても誰にも通じないのでとても不便です。

後にコッパンは砂糖を食べると常に出ると気づきました。
毎回ほっぺたの特定の位置に出て蚊に食われたように腫れて
非常にカユイのですが、30分くらいするときれいになくなります。

最近は全く出なくなりましたが、理由は簡単で、
砂糖がアホほど入ったものを食べなくなったからでしょう。

当時わたくしのからだは「これはやめてえええ!!」と激しく主張していたのに
わたくしは全く聞く耳を持っておらずバンバン食べておりました。
なぜならチョコレート依存症になっていたからです。

わたくしの脳は日々「チョコレートを食え!」と命令し、わたくしが
チョコレートを食べると非常に幸せな気持ちにしてくれていました。
ドーパミンがバンバカ出ていたに違いありません。

現在のわたくしはきちんと年を取り、それに伴い多少の知恵がつき、
脳の司令が意外とあてにならないことを知りました。
また、それ以外のからだの声に耳を澄ますことも覚えました。

このような食べものの嗜好について『脳はバカ 腸はかしこい』という本で
藤田紘一郎さんが「腸の嗜好と脳の嗜好は違う」とおっしゃっています。
脳はバカだから脳の言うことを聞いていてはいけないのです。

im.jpg
昔から牛乳が苦手で積極的な摂取は一切しておりませんでしたが、
最近急に牛乳飲みたくなったりして、時折購入しています。
おいしいよね、牛乳。年取ったせいかな。



昨今の研究で腸は体内のあちこちに様々な司令を出すことがわかっており、
加えて腸内細菌叢を整えることが非常に大切だと言われております。
しかし実は腸内細菌の内容は一生変わらないとも言われております。

生まれてからしばらくして主に母親からもらった菌が腸に定着すると
以降菌の構成が変わることがない、なんて。大変なことではありませんか。

肥満・アレルギーなど、腸内細菌叢に要因があるとか言われているのに
自分で思い通りの菌を育てることもできないのです。ということは、
生まれながらにいい菌叢を持っている人は非常に運が良いとも言えます。
しかしそうでない人はそれなりに努力せねばならないのです。

ということで、最近さまざまな情報があちこちに拡散しており、
どれを選ぶべきか、自分はどうふるまうべきか、お悩みの方が多いようです。
わたくしが講演させていただくと、必ず何名かの方に聞かれます。
「何を食べたらいいですか?」と。

このご質問に「あなたはこれを食べれば全然OK!」と答えられるような
預言者のようなことができればいいですが、わたくしは返事を持ち合わせません。
食べものについての知識を自分で獲得し、自分なりのものさしを作って
ご自分で判断してください。と言います。

皆さん非常にガッカリされた様子になり大変申し訳ないのですが、
わたくしはそれぞれの方がご自分のからだの声に耳を澄ませばいいのでは、
と、考えたりしております。何よりこれが大切なのではありませんか。

ヒトのからだはそれこそ千差万別でわたくしに非常にグッとくる物質でも
他者にはアレルゲンになることだってあります。逆に
「すごく良かったから試して!」と言われても困ることもあります。

ですから、日々自分のからだが発する小さなささやきを、
とりあえず聞く耳を育ててやることが大切なのだろうと思うわけです。
「脳はバカ」なのだから聞くべきはもちろん脳の声ではありません。
つまり、からだの声とは「腸の声」なのではないでしょうか。

015_2015122810283658f.jpg
どういう理由か食べたいものが全くないときは味噌汁を食べます。
わたくしなぜか味噌汁をたくさん食べると吐き気がすることがありますが、
こういうときはたくさん食べられます。理由は不明です。



「そんなん聞こえるわけないじゃん」と言う人が多いかもしれません。
この声を聞くには多少コツと訓練が必要で、それは自分で育てねばなりません。

また、体力があって元気なときにはあまり聞こえないという特徴があり、
弱っているときに割合とよく聞こえます。きちんと聞いて正しく対応していると、
その次はもう少し聞こえるようになり、どんどん聞こえ始めます。

では聞くためには何をすれば良いのか。

まず最初に、脳が覚えているいろいろな情報を一度手放しましょう。
からだのためにこれがいい、あれがいい、こうしろ、ああしろ等々の情報、
WHOが赤肉と加工肉食べちゃいけないとかいうニュース出したけどアタシ
どうしたら良いのようううぅぅぅ!!! みたいなものからフリーになります。

そして「わたしは今日何が食べたいのか?」と日々自分に尋ねます。
「食べたいものがない」って人はまだ耳が開いておりません。
懲りずに毎日聞いてるとそのうち返事が来るでしょう。

それは天啓のようにあなたの頭にひらめきます。
そうしたら迷わずそのとおりにしてみましょう。
正しければ体調が良くなり間違ってたら良くなりませんから簡単です。

忙しい方々におかれましてはそういう声など全く聞こえない状態でありましょう。
おそらく日々「寝ろ! 寝てくれ!」という司令が出ているはずですから、
年末年始は早寝早起きで体調を整えられることが肝要かと思います。

良い年末をお迎えになりますよう。一年間お世話になりました。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

食品アレルギー

アーモンドのアレルギーではなく砂糖に反応ですか。味噌汁での吐き気、自分も昔から同様になることがあります。何に反応しているのでしょうね。

約1年前になりますが、押麦が好きでネットで箱買いして毎回ご飯に混ぜて炊いていたら、アレルギーとおぼしき症状が出始めました。胸焼けみたいな、喉のつまりみたいな。痒みも出てきたり。だんだん重くなり、ちょうど健診があっても何もなく、2ヶ月食べ続けてやっと、アレルギーか、押麦のせいか、と気づき、食べるのを止めて5-6ヶ月くらいで治まりました。

ただそれ以来、いわゆるアレルギー食品には少し反応しやすくなった気がします。小麦製品とかピーナッツとか。食べたらやばいというほどひどくはないのでアレルギー検査は受けていませんが、ついでのときに医師に聞いたら、そういうきっかけで反応しやすくなることはあり得るとのことでした。昔は反応が軽くて気づかなかった面もあるかもですが。

大麦(押麦のもと)はアレルギー表示対象の7+20品目には入っていませんが、同様のマイナー原料に反応していて単品でないがゆえに気づかない事例は結構あるかもですね。

Re: 食品アレルギー

H2さん、こんにちは。

> アーモンドのアレルギーではなく砂糖に反応ですか。

アーモンド・ナッツ類のアレルギーはないのです。
単品で食べても何の問題もありません。

砂糖のアレルギーというのもなんとなく違っていて、よくわからないけど蕁麻疹が出ます。
大量に食べた時に出るので、量の問題なのかもなと考えています。


>味噌汁での吐き気、自分も昔から同様になることがあります。何に反応しているのでしょうね。

味噌汁はほんとにちょびっとしか飲めないのですよねー。
具を食べている間は大丈夫なのですが、最後に残った味噌汁を飲んでると吐き気がグッとくるんですよねー。
何に反応するのか不明です。

>
> ただそれ以来、いわゆるアレルギー食品には少し反応しやすくなった気がします。小麦製品とかピーナッツとか。食べたらやばいというほどひどくはないのでアレルギー検査は受けていませんが、ついでのときに医師に聞いたら、そういうきっかけで反応しやすくなることはあり得るとのことでした。昔は反応が軽くて気づかなかった面もあるかもですが。

> (押麦のもと)はアレルギー表示対象の7+20品目には入っていませんが、同様のマイナー原料に反応していて単品でないがゆえに気づかない事例は結構あるかもですね。


アレルゲンって人それぞれ違うし、急になったりすることがあるので、原因物質を特定するのがわりあいと難しいみたいです。
軽めの症状が出ているうちに気がつけばいいのですが、たとえば食品添加物がアレルゲンだったりするひともいるらしくて、表示されていない添加物が原因だったりするとそれこそ生命の危険もあるようです。

友人の例ですが、キウイフルーツを食べ過ぎてある日突然アレルギーになり、その後芋づる式にメロン、エビなどが食べられなくなったと言っていました。
私は今キウイフルーツが微妙な感じになっていて、食べるのを控えています。


ありがとう御座います

とても良い油を紹介していただき感謝しています。
私ども、10r程度の小さなハウス栽培農家ですが
余り物の野菜など天ぷらにしていただいたところ
まったく胃もたれせず沢山食べられました。
また、西出さんの農法の本にも感謝しております
以前から、土作り、と言うブログで知ってはいましたが
あなたの本に後押しされた思いです。
確実に作物が良くなっていくのが実感出来ます。

Re: ありがとう御座います

としみつさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

> とても良い油を紹介していただき感謝しています。
> また、西出さんの農法の本にも感謝しております


お役に立てまして幸いです。
今後共よろしくお願い致します!
プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR