教習射撃申請に行ってきた

イルカ
GW中、WOWWOWの『BBCearth』を見ましたら、テーマが「HUNT」でした。
水の中、森、サバンナとハンターたちの生活が紹介されておりまして、
自然とは残酷で過酷なものだよねとしみじみ感じたです。
チンパンジーが猿を狩って生で食べてるとことか見てとくに。



大変のんびりと銃の取得に向けて動いています。

わたくしは散弾銃を所持したいと考えており、散弾銃=装薬銃のため、
所持に向けて「教習射撃」が必要になります。
ということで、地元の警察署に申請手続きに行かねばなりません。

銃所持許可の初心者講習会で聞いたり狩猟免許講習で聞いたり、
少なくとも何度か聞いたはずの細かい手続きを失念していたため、
まず申込書をもらいに警察に行きました。

警察の担当部署は「生活安全課保安係」になります。
いきなり行っても警察の方はお忙しく迷惑になると初心者講習時の
若い警察官の方の厳しい口調を思い出し、電話してから行きました。

窓口には季節柄なのかどうか、更新のハンターが数名座っていて、
保安係のご担当の方はとても忙しそうでしたが、
数枚の書類をていねいに説明しながら渡してくださいました。

ということで、教習射撃申請時に必要なものは以下になります。

・教習資格認定申請書
 →書き込みに失敗したらこちらからダウンロードして使いましょう。
  必要なものが一式ダウンロード可能です。
  http://www.police.pref.saitama.lg.jp/c0050/shinse/download-juutou.html
  
・身分証明書(本籍地を管轄する市区町村にて申請)
 内容~破産手続き関係市区町村証明書

 →なんのことかわかりませんでしたが区役所に行って上記伝えると
  きちんと出してくれました。

・住民票の写し(申請者を含む家族全員分が記載された本籍地入りのもの)

 →本籍地が今住んでるところじゃない人は時間がかかるから注意しましょう。

・同居親族書
 →新しく追加になった項目のようです。「新」と書かれていました。

・経歴書
 →直近10年働いていた会社や住んでた住所について記入しなくてはなりません。
  引っ越し年月日なんて忘れてますからしっかり思い出して行きましょう。

・診断書(三ヶ月以内のもの)【提示】
 【かかりつけ医師(歯科医師を除く)の場合診察券もしくは領収書の提示】

 →産婦人科や内科に行っても出してくれないところがあるので注意です。
  提示を求められないこともありますが、領収書も持って行きましょう。

・講習終了証明書
 (申請時に有効で引き続き許可日「申請から2か月以上」有効なもの)

 →初心者講習の修了証明書です。コピーして持って行きます。

・写真2枚(3センチ×2.4センチ)
 →うっかり1枚しか持って行かなかったので再度持って来いと言われました。
  提出書類はよく確認してから行きましょう。くそう!!

・印鑑
 →使わなかったけど「常に持ってきてね」と担当の人に言われましたから
  警察に申請に行く際には常に持って行かなくてはならないのでしょう。

・狩猟免許
 →すでに取得している人はコピーを持って行かなくてはなりません。
  持って行かなかったのでもう一度行くことになりました。
  まあ写真の枚数間違えてたからいいんだけどさ。ううううう。

 「必要書類に書いてなかったから持ってこなかった」と言ってみたところ、
 やんわりと「狩猟免許取得時にそゆこと知ってるって前提だからね」と
 たしなめられ「もしや許可が下りないのでわ・・・」とビビってしまったです。

gazou 005
かわいいけど肉食のテントウムシはヒトにとっては益虫で
害虫と言われるのは草食の虫です。肉食昆虫はおおむね益虫です。
草食動物=おとなしい=なんとなくいいとか考えがちなんだけど、
虫の場合は害虫ってのがなんかこう、人間って勝手でテキトーだよね。



さて、てなもろもろの書類を準備して、ちゃんとアポ取って申請に行くと
ちっこい窓のない小部屋に通され、面接官のおじさまに
どんな仕事してるのか、なぜ銃を所持したいのか等々聞かれます。

わたくしの場合職業を「フリーランサーでライターです」と言いましたら
「ら、ライター? 何?」とご理解いただけずビビりました。

「物書きですよう~」と説明しても一向にご理解いただけませんでしたが、
もうひとつの肩書「全日本ジビエ協会・理事」がツボにはまったというか、
なぜか「ジビエって料理? 料理するのね?」と、ふとおっしゃったのです。

「そうです! 料理したり狩猟したりした経験を本にする予定なんです!!!」
「なるほど、本を書くってことね。はいはいー」

つーことで、最終的にはわたくしの仕事も目的もご理解いただけました。
良かったよー、ほんと、ほっ(深い溜息)。ジビエ協会、ありがとう!!

その後は取引先等勤務関係の方々に「この人どゆ人?」と質問するので、
3名名前と連絡先出してね、近所の人に「この人どゆ人?」って質問するので、
3名名前と連絡先出してね、お友だちに「この人どゆ人?」・・・以下同文。

教習射撃申請時にこれを聞かれると思っていなかったのもウカツですが、
近所の人の名前やら何やらがちっとも思い出せず、警察に行く際には
脳内は明瞭でスッキリとした状態でなければならないと実感したです。

友人からは面接官には非常に迷惑そうにあれこれ聞かれると聞いてましたが、
担当者の方の人柄なのかなんなのか、とくに問題もなく非常に和やかに
あれこれウカツな部分がかなりあった気がしますが、とりいそぎ
「申請は受理」されました。しかしあくまで「申請」ですから「申請」。

許可が下りたわけじゃないのよね。ダメって言われることもあるしさ。

お友だち、取引先についての聞き取りについては何の問題もありませんが、
わたくしの場合、ご近所に小さなお子ちゃまがたくさんいらっしゃいます。

聞き取りの際に「ええーあの人変な人鉄砲持つなんてやだー」とか思われないよう、
事前に文書を作成し、ついでに著作も一冊添付して、わたくしが
なぜ散弾銃を持ちたいのか、何をする予定なのか等々をきちんと説明し
来るべき警察の方々の聞き取りに備える必要があると考えております。

あ、あと、夫。

「ご主人は賛成してるよね」と警察の方に言われましたが、
そういえば賛成してると思ってちゃんと聞いてなかったかも。

ちゃんと聞いて確認のはんこもらっとかなくては。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR