教習射撃終了&May the Force be with you!

059_20160826120523cf2.jpg
教習射撃に合わせてぶどう畑見せてもらってきました。
ぶどうの季節が始まりましたね~。ぶどう大好き!!!



5月2日に二日酔いで申請に行って写真忘れて5日に再度行き、
「認定に1か月くらいかかるからねー」と言われた教習資格認定書。
「教習射撃申請が受理されたから来るように」と
電話がかかってきたのは7月15日であった。

2か月強かかってんじゃん!!! 

資格認定が出たら3か月以内に教習射撃を受けなくてはならない。
「早く来なさいよー」と電話口でおっしゃる生活安全課のおじさま。
つーことで、あたふたと行きました。警察に。

さて、警察署でもらうのは「教習資格認定書」だけではない。
火薬を使った実包(実弾)を撃つわけなので
「猟銃用火薬類等譲受許可証」が必要でこの許可証に2,400円かかる。

銃は銃刀法、弾は火薬取締法で縛られているので
なんだかんださまざまなステージでお金があれこれかかるのだが
このふたつの書類があれば射撃場で教習射撃を行うことができる。

つーことで、行ってきました、教習射撃に。

射撃場は銃所持許可の初心者講習会時にもらえる
「猟銃等取り扱い読本」の最後に一覧で記載されており、
このなかの射撃場ならどこに行ってもかまわない。

東京に射撃場はないため神奈川とか埼玉まで行かなくてはならない。
足柄郡とか秩父郡とかね、めったに行かないところ、
聞いたこともないようなところにありますよ、射撃場。

そこに「教習射撃したいんです」と連絡をして予約を取るのだが、
わたくしの場合、ハンターのおじさまが日程調整をしてくれたので
自分ではやらなかった。つまりどうやるのかは不明だ。

持っていくものは書類と教習射撃代金3万円と実包代だけで
なんとなく気持ち的になにか荷物を持って行きたかったが、
何も持っていくものはなかった。

教習射撃は最初に座学、その後射撃というシンプルなものだ。
だいたい時間的には2時間強って感じだ。

座学は狩猟免許取得時にいろいろやらされたあれこれとか、
いろいろ聞いたあれこれを再度教えてもらう感じである。
もしかして川渡りセレモニーがあるのかと思ったが無かった。
(狩猟免許取った人にしかわからないギャグを入れてみました)

座学の後、射撃に使う銃に模擬弾を入れ、
銃をどのようにかまえてどう撃つか等々の姿勢を教えられるのだが、
これがさあ。大変なの。何が大変かっつーと。

1.銃がびっくりするほど重い
2.それを持つのに使ったことのない腕の筋肉を使う
3.だから長い間銃を持っていられないが延々と持たされる  

結果的に腕がくたびれて銃を持つのが非常に困難になるが、
「教習射撃」で検索してもこんなことはどこにも書いてなかった。
なぜ持てないんだ!!! わたくしがオバサンだからか!!!

四苦八苦して銃を構えていると「じゃあそろそろ撃ちましょうか!!!!」
と、やたらと元気よく教官のおじさまに言われ射撃場に移動した。

そしてさらに射台で姿勢をあれこれ修正されるわたくし。
そのころには銃を支えることができないほど腕がくたびれているわたくし。
そして全くあたる気がしないわたくし。

さらに「不発弾」の際には「不発!」と言って10秒かまえたままにして!!
などいう訓練もあるんだが、不発弾の可能性にビビるより、
10秒そのままの姿勢で!!! にビビったわたくし。

もうこれ以上鉄砲持てましぇん(泣)

教習が始まる前にへろへろになったわたくしに一切の同情はなく、
射撃練習は容赦なく始まった。

もちろんあたりませんよ。
ええ、全然あたりませんとも。

教習は射台1箇所で5発撃ち隣に移動して5発撃ち、これを5回繰り返す。
「トラップってのはそうなの」と言われてもなんのことかわからないが、
とにかく5箇所で5発ずつ全部で25発というのはわかった。

5発撃った後くらいからちょびちょびとあたり始めたが、
これは銃に慣れたことと姿勢が良くなったからであろう。
練習の25発が終わる頃には一刻も早く家に帰りたくなっていたが、
しかしその後本番の25発があることを思い出した。ひいいいい~(号泣)

もう2発あたったから終わりでいいじゃん!!! (心の声)

腕がズキズキして痛いので見てみると、フォームが悪く、
銃床がきちんと肩にはまっていないから腕で反動を受けており、
二の腕がまっかっかになっているようだった。

これはあとで見てビックリしたのだが、それよりもなによりも、
すでにもう腕が上に上がらないのだった(泣)

本番ではとにかく銃を長いこと構えずにすむように、
弾を入れてシャキーンと弾倉を閉じたら銃をシャッと構えて、
間髪入れずに「ハイッ」と言って、クレーが飛んだら即撃つことにしたわたくし。

もう狙うとかどうとか関係なく心の目で、つまりフォースを使って撃っており、
脳内にヨーダの声(フォースだ、フォースを使え)が鳴り響いていたわたくし。

なんつー感じでドタバタしましたが、合格しました。良かったです。
May the Force be with you!

帰りに温泉に寄って服を脱いだら二の腕が腫れ上がって内出血しており、
鏡を見て「ぎゃーっ!!!」と悲鳴を上げてしまったが、
とくに腐るとかではなく本日は青タンになりつつあります。

さらに昨日は腕が今まで経験したことのない筋肉痛で、
これは高校のバレー部時代の筋肉痛(足)と同レベルなのだが、
どんだけ筋肉使ったんだ!! 自分!! って感じである。

しかしこの筋肉痛も「教習射撃」で検索してもひとことも書かれていないのだ。
もしかしてわたくしだけなのか!!! わたくしがオバサンだからか!! 
つーことで、今日もまだ痛いです。痛いので家事放棄です。

しかし終わってみるとクレー射撃というのは非常におもしろくて、
これからもどんどんやりたい!!! って感じであった。

2本めは射撃用の銃が欲しい!!! とりあえず宣言しときます。


★現在ブログランキング参加中です!
↓プキッとクリック、ご協力お願いいたします!



こちらもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほんたべ

Author:ほんたべ
手島奈緒
おいしい食べものをつくる人を紹介したり応援したりしております。ブログをまとめた著書『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』(雷鳥社)『まだまだあった! 知らずに食べてる体を壊す食品』(アスコム)『儲かる「西出式」農法』(さくら舎)など。現在ハンター修行中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR